鶴見区版 掲載号:2018年1月18日号 エリアトップへ

(PR)

1285年創建、徳川家ゆかりの寺院 新しいタイプのお墓、第二合祀堂「報恩」が誕生 昨年12月に堂々完成 販売を開始

掲載号:2018年1月18日号

  • LINE
  • hatena

 1285年創建の「天妙国寺」は、徳川家康が豊臣秀吉の命により、江戸入府の際の宿舎にしたことから、二代秀忠・三代家光も度々訪れるなど徳川家と深いつながりをもつ歴史ある寺院だ。その由緒ある寺院に新たに誕生する第二合祀堂「報恩」は、しっかりとした御堂の中に地下合祀墓があり、他にも1階部分に合祀壇が並んでいる、今迄にないタイプの合祀墓である。核家族化など時代の変化の中、先祖供養や墓地の跡継ぎについての問題が多くなっている。「お墓の跡継ぎがいない方、お墓の維持管理でお困りの方は当寺院が真心を込めて永代供養致します」と住職は話している。過去の宗旨・宗派は問わず、それぞれの希望や条件に合わせて利用できる。郷里からお墓を移転(改葬)する人も相談にのってくれる。

天妙国寺

品川区南品川2-8-23

TEL:0120-961-258

http://tenmyokokuji.jp

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

女性の不安 電話で支援

女性の不安 電話で支援

横浜市男女共同参画推進協会 相談窓口を新設

1月21日号

高齢者の「もしも」を守る

地域密着

高齢者の「もしも」を守る

鶴見区内で見守りサービス開始

1月21日号

薬に頼りすぎない健康生活

薬に頼りすぎない健康生活

vol.6「ご不安にお応えします」

1月21日号

終活・相続の無料相談会

オンラインによる

終活・相続の無料相談会

電話、ネットで対応

1月14日号

鎌田實氏が講演

鎌田實氏が講演

横浜市老人クラブ連合会

1月14日号

若者が希望を持てる社会に

意見広告

若者が希望を持てる社会に

モンゴル国立医科大学名誉教授篠原グループ 会長篠原今朝男

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク