鶴見区版 掲載号:2018年1月18日号 エリアトップへ

神遊協ら 9施設に福祉車両寄贈 57件の公募から

社会

掲載号:2018年1月18日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県遊技場協同組合(伊坂重憲理事長)と神奈川福祉事業協会(同会長)は、昨年9月5日から26日まで公募していた福祉車両の贈呈先を県内9施設に決定した。

 この取り組みは、2008年から始まり、今年で10回目。寄贈台数は273台にのぼる。今年度は、57件の応募があり、児童福祉施設2件、障害者福祉施設2件、老人福祉施設5件の合計9件。

 車両の贈呈式は4月27日(金)を予定している。寄贈決定先は次の通り。

 ▽(福)ゆりかご園児童養護施設ゆりかご園(小田原市酒匂)▽(福)茅ヶ崎学園サーフサイドセヴン茅ヶ崎ファーム(茅ヶ崎市緑が浜)▽(福)十愛療育会横浜療育医療センター(横浜市旭区)▽(福)ビーハッピーみのりの家(秦野市渋沢)▽(福)よつば会オリーブの家(横浜市鶴見区)▽(福)三育福祉会特別養護老人ホームシャローム(横須賀市走水)▽(福)愛翁会小規模多機能ホームななかまど(相模原市緑区)▽(福)誠幸会泉の郷(横浜市泉区)▽(福)静友会バーデンライフ中川(足柄上郡山北町中川)。

鶴見区版のローカルニュース最新6

「防災」家族で考えよう

「防災」家族で考えよう 教育

市立小3生にハンドブック

10月29日号

正社員雇用 8割「当面維持」

正社員雇用 8割「当面維持」 経済

横浜市調査で企業回答

10月29日号

女性特有のがんと検診

ピンクリボン月間企画

女性特有のがんと検診 社会

〜私らしく地域で生きる〜

10月29日号

安全の上の満足度追求

安全の上の満足度追求 経済

キリン工場見学 8カ月ぶり再開

10月29日号

対象品最大20万円割引に

県内の産業支援にかもめクーポン開始

対象品最大20万円割引に 経済

10月29日号

末吉を知る講座

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク