鶴見区版 掲載号:2018年2月1日号
  • LINE
  • はてぶ

馬場町自治会 絆づくりの音楽祭 周辺5校が出演

文化

手振りをつけて会場と一体になったミュー馬場コーラス
手振りをつけて会場と一体になったミュー馬場コーラス
 馬場町自治会(友野誠二会長)主催の音楽祭「馬場ミュージックフェスティバル」が1月27日、鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれ、同自治会周辺の小中高生らが歌声や演奏を披露した。

 同フェスティバルは、青少年の健全育成や地域と学校の連携、地域活性化などを目的に2004年から始まり15回目となる。大規模な音楽企画は、単一自治会としては珍しい取組。

 開始当初は上寺尾小、寺尾中、東高の3校だったが、旭小、寺尾小も加わり、現在は5校が協力。同自治会のコーラスグループ「ミュー馬場コーラス」も、毎年歌声を響かせている。

 今年は都合により寺尾小が出場できなかったが、4校の合唱や吹奏楽、チアダンス部などが出演した。子どもたちは、本番に向けて練習してきた成果を披露。満員の会場から一曲ごとに大きな拍手が起こっていた。

鶴見区版のローカルニュース最新6件

横浜、川崎でお墓のことなら石蔵

通常墓地、霊園から駅近納骨堂、ペットまでご相談を

http://ishi-kura.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健康テーマに多世代交流

健康テーマに多世代交流

潮田公園で27日にフェスタ

10月27日~10月27日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク