鶴見区版 掲載号:2018年2月15日号 エリアトップへ

源氏物語の小道具解説 鶴大貴重書展28日まで

文化

掲載号:2018年2月15日号

  • LINE
  • hatena
来館者に解説する高田教授(右)
来館者に解説する高田教授(右)

 鶴見大学図書館で現在、『源氏物語』に登場する小道具をテーマにした貴重書展が開かれている。期間は28日まで。鶴大図書館は多くの貴重書を所蔵しており、定期的に展示を企画。今回で148回目となる。

 登場人物が有名な『源氏物語』の中で、香炉や文房具などの小道具にスポットをあてた同展。古くは鎌倉時代のものから、江戸時代などに書かれた『源氏物語』約20点を展示。小道具の出てくるページを開いた形で並べ、その内容を解題で一般にもわかりやすいように説明している。

 監修した同大文学部の高田信敬教授は、「楽器は知られているが、椅子やテーブルも出てくる。解題を見ながら楽しんでもらえれば」と話す。時間は平日午前8時50分〜午後8時、土曜は午後6時まで。日祝休館。入場無料。

 2月24日には、高田教授による講演会「席の示し方―源氏物語円座異解―」も実施。午後2時〜3時。参加費無料。申込不要で当日直接同大図書館へ。(問)【電話】045・580・8274

鶴見区版のローカルニュース最新6

青春歌謡コンサート

ピアノと言葉で世界旅行

ピアノと言葉で世界旅行 文化

寺尾地区センでコンサート

11月25日号

潮田の歴史探訪

潮田の歴史探訪 文化

地区センで12月

11月25日号

ペタンクに80人

ペタンクに80人 スポーツ

区老連がスポーツ大会

11月25日号

区内ゆかりの書を堪能

区内ゆかりの書を堪能 文化

鶴見書人会が展示

11月25日号

生麦、岸谷商店街で周遊企画

生麦、岸谷商店街で周遊企画 文化

スタンプラリーに持ち帰りグルメ

11月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook