鶴見区版 掲載号:2018年2月22日号 エリアトップへ

「健康な区に」 団体ら連携 推進会議で事例共有

社会

掲載号:2018年2月22日号

  • LINE
  • hatena
報告を行う参加者
報告を行う参加者

 区内で健康に関連する事業や活動を行う団体・民間企業らからなる鶴見区健康づくり推進会議が、2月15日に鶴見区役所で開かれ、今年度の活動事例や次年度に取り組む予定の事業報告などがあった。

 会議は区民の健康増進を目的に2013年に発足。区からの要請に応え、医師会や歯科医師会、薬剤師会といった関連団体、スポーツクラブやドラッグストアなどの民間企業らが連携し、健康に関する課題解決に取り組んでいる。

 話し合いの場は、基本的な方針を検討する代表者会議と、具体的な解決策などを話し合う実務者会議に類別。夏に実務者、年度末に代表者と実務者による統一の会議を実施している。

他機関との共同検討

 当日は各団体・企業の代表者ら約30人が参加。今年度の事業報告では、イトーヨーカドー鶴見店の区と連携した健康アップキャンペーンや、鶴見スポーツセンターによる地域への講師派遣などの発表があった。次年度の取組としては、他団体との連携を検討したいとする声が多くあがっていた。

 鶴見区福祉保健センターの清水文子センター長は、区内の特定健診受診率などの数値に触れつつ、「すぐに右肩上がりにはいかないが、連携しながら取り組むのが大切」と話した。

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://www.komei.or.jp/km/yokohama-ozaki-futoshi/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、1週間で45人増

生麦青空市夏時間で

生麦青空市夏時間で 社会

27日午前7時から

6月24日号

夏の熱戦 組み合わせ決定

高校野球神奈川大会

夏の熱戦 組み合わせ決定 スポーツ

7月10日開幕、開会式はなし

6月24日号

地元に「恩返ししたい」

地元に「恩返ししたい」 スポーツ

体操 白井健三さんが引退

6月24日号

鶴見区犯罪発生状況 還付金詐欺に注意を 

【Web限定記事】

鶴見区犯罪発生状況 還付金詐欺に注意を  社会

5月28日〜6月17日

6月24日号

二輪車の事故に注意

二輪車の事故に注意 社会

鶴見警察が啓発

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 前へ。経済再生と女性支援

    市長へ問う!横浜市会の一般質問から 市政報告みちよレポ【11】

    前へ。経済再生と女性支援

    横浜市会議員(自民党)東みちよ

    6月17日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter