鶴見区版 エリアトップへ

2018年2月の記事一覧

  • 5年ぶりの自転車教室

    矢向地区連合会

    5年ぶりの自転車教室 教育

    マナー悪化など背景に

     矢向地区連合会(鈴木憲三会長)が主催する自転車交通安全教室が2月4日、矢向小学校で開かれた。同地区の自転車事故が多いことから、交通ルールの遵守と基本走行の周知...(続きを読む)

    2月15日号

  • 還付金詐欺を防止

    還付金詐欺を防止 社会

    横浜銀行に感謝状

     還付金詐欺を未然に防止したとして鶴見警察署は1月30日、横浜銀行鶴見支店と同店の受付、村岡明美さんに感謝状を贈った。 1月19日、寿司...(続きを読む)

    2月15日号

  • 障害者13人の成人式

    障害者13人の成人式 社会

    保護者や地域へ「ありがとう」

     区内障害者の成人式が2月4日、市場下町のゆうづるで行われた。 この成人式は、区内の地域作業所や地域活動ホームなど30以上の団体が加盟す...(続きを読む)

    2月15日号

  • 江ヶ崎で初午祭

    江ヶ崎で初午祭 文化

    60年続く伝統行事

     江ヶ崎八幡神社で2月7日、初午を祝う稲荷講があった。 初午とは、2月の最初の午の日のこと。稲荷神社は全国に約4万社あるとされ、京都市伏...(続きを読む)

    2月15日号

  • 県独自「認知症の人と家族を支えるマーク」が誕生

    県政報告ひでしの「実績で勝負」㉗

    県独自「認知症の人と家族を支えるマーク」が誕生

    公明党 鈴木 ひでし

     以前お知らせした、神奈川県独自の「認知症の人と家族を支えるマーク」がようやく誕生しました。 きっかけは私のもとに届いた鶴見区内で活動す...(続きを読む)

    2月8日号

  • 若年の自殺対策考える

    県司法書士会

    若年の自殺対策考える

    2月17日 横浜市大で

     いまだ年間2万人を超える自殺者数。特に若者・子どもの死因第1位とあって、早急な対応が望まれている。そこで若者・子どものSOSを受け止める社会について、識者とと...(続きを読む)

    2月8日号

  • 地域に貢献し90年

    鶴見薬剤師会

    地域に貢献し90年 社会

    記念賀詞交歓会で祝う

     鶴見薬剤師会(石渡宏衛会長=人物風土記で紹介)が発足90周年を迎えた。このほど記念となる新年賀詞交歓会が開かれ、会員らで節目を祝った。...(続きを読む)

    2月8日号

  • 全国で「健康ダイエット教室」を開催

    女性限定

    全国で「健康ダイエット教室」を開催

    スタートして17年、修了生も6500名以上

     食事制限や運動をしても思うように痩せない。カロリー計算も大変。そんな人の多くも体験済みのニュートリショナル・サイエンスの「健康ダイエット教室」。...(続きを読む)

    2月8日号

  • 区事業費は1億1127万円

    区事業費は1億1127万円 社会

    防災、観光などに重点

     横浜市の来年度予算案がまとまり、鶴見区の2018年度自主企画事業の概要も明らかになった。地域課題やニーズに応えるための事業は、33事業を展開。予算額は前年比約...(続きを読む)

    2月8日号

  • 有料老人ホーム等の「無料相談会」

    有料老人ホーム等の「無料相談会」

    21日、26日鶴見公会堂で

     有料老人ホームや高齢者住宅など各種施設を、第三者の立場で紹介する「ラ・ヴィータプラザ湘南」による「無料相談会」が2月21日(水)、26日(月)の2日間、鶴見公...(続きを読む)

    2月8日号

  • ネズミ被害が増加中!?

    ネズミ被害が増加中!?

    ダスキン東寺尾 無料点検実施中

     ゴキブリ以上の細菌を持ち、特に人の血を吸うイエダニの発生源にもなるネズミ。外にいるイメージだが、「今年は住宅街の駆除依頼が増えている」と話すのは、ダスキン東寺...(続きを読む)

    2月8日号

  • 学区越え交流

    公立中生

    学区越え交流 教育

    青指主催 大人と懇談も

     鶴見区青少年指導員協議会主催の区内公立中学校生徒交流の集いが先ごろ、上の宮中学校で開かれ、指導員や生徒らがグラウンドゴルフなどを通じ交流した。...(続きを読む)

    2月8日号

  • 藤澤ノリマサ コンサート

    タウンニュースホール

    藤澤ノリマサ コンサート 文化

    開場5周年記念し3月17日

     当社関連会社運営のタウンニュースホール(秦野市南矢名)で3月17日、ポップスとオペラを融合した新スタイル「ポップオペラ」を提唱するヴォーカリスト、藤澤ノリマサ...(続きを読む)

    2月8日号

  • 相続と遺言の相談会

    相続と遺言の相談会

    16日・20日 行政書士が指導

     行政書士・竹内裕樹氏と赤澤師明氏が2月16日(金)午後1時〜4時30分と20日(火)の午前9時〜正午、鶴見公会堂1号会議室で遺言と相続に関する無料の個別相談会...(続きを読む)

    2月8日号

  • 「はれのひ」被害者を支援

    市美容組合

    「はれのひ」被害者を支援 文化

    晴れ着、着付け等無料提供

     横浜市美容組合連絡協議会(中野利彦会長)は、今年度の成人式で「はれのひ」の被害に遭った人を対象に2月20日(火)・27日(火)、「応援プロジェクト」を行う。市...(続きを読む)

    2月8日号

  • 区内外30機関が連携

    鶴見区災害医療訓練

    区内外30機関が連携 社会

    想定一つ 各拠点で同時に

     一つの想定で区内約30機関の災害時の連携を確認する鶴見区災害医療訓練が、このほど、済生会横浜市東部病院など複数の機関を会場に行われた。同内容の想定で各機関が連...(続きを読む)

    2月8日号

  • 四股踏みで健康に

    サルビアホール

    四股踏みで健康に 文化

    現役力士が指導

     お相撲さん体操ワークショップが1月29日、区民文化センターサルビアホールで行われた。当日は約20人が参加。普段はあまり聞けない相撲界の裏話や相撲の基本動作の型...(続きを読む)

    2月8日号

  • 重寿司で恵方巻き体験

    重寿司で恵方巻き体験 教育

    子どもら 食育学ぶ

     子どもたちが恵方巻きを手作りする体験会が2月3日、重寿司=駒岡=で行われた。 「食べ物の大切さを知ってほしい」、「子どもたちが作った恵...(続きを読む)

    2月8日号

  • 石渡 宏衛さん

    90周年を迎えた鶴見薬剤師会の会長として活躍する

    石渡 宏衛さん

    寺谷在住 57歳

    出会いが生む原動力 ○…会員76薬局・174人の薬剤師をまとめる。区とともに90周年を迎えたとして、先日の新年賀詞交歓会に...(続きを読む)

    2月8日号

  • 鶴見の紙芝居を発表

    鶴見の紙芝居を発表 文化

    地域住民ら個性ある16作品

     鶴見図書館が主催する鶴見にまつわる紙芝居の発表会が1月31日、区役所であった。 イベントは紙芝居作家のときわひろみさんや紙芝居文化推進...(続きを読む)

    2月8日号

  • インフラ整備に積極投資

    市18年度予算案

    インフラ整備に積極投資 社会

    一般会計5.1%増

     横浜市は1月30日、2018年度当初予算案を発表した。一般会計は過去最大規模の1兆7300億円で、前年度当初比5・1%増。2年後に迫る東京五輪などの大規模イベ...(続きを読む)

    2月8日号

  • 鶴見を想ふ大黒町に「新斎場」誕生へ

    Vol.21 市政報告

    鶴見を想ふ大黒町に「新斎場」誕生へ

    横浜市会議員山田一海

     横浜市はこのほどまとめた2018年度予算案の中で、鶴見区大黒町に新たな市営斎場となる「東部方面斎場」(仮称)の整備を盛り込みました。...(続きを読む)

    2月1日号

  • 専門家に学ぶ「緩和ケア」

    東部病院無料講座

    専門家に学ぶ「緩和ケア」

    計5講座 2月17日

     がんによる身体的な痛みや、精神的な辛さを和らげるための「緩和ケア」について学ぶ、無料の市民公開講座が、2月17日(土)、済生会横浜市東部病院=鶴見区下末吉=で...(続きを読む)

    2月1日号

  • 絆づくりの音楽祭

    馬場町自治会

    絆づくりの音楽祭 文化

    周辺5校が出演

     馬場町自治会(友野誠二会長)主催の音楽祭「馬場ミュージックフェスティバル」が1月27日、鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれ、同自治会周辺の小中高生らが...(続きを読む)

    2月1日号

  • 冷え性と漢方を学ぶ

    さいわい鶴見病院

    冷え性と漢方を学ぶ

    15日に健康講座

     さいわい鶴見病院が「冷え性と漢方」と題した健康講座を2月15日(木)、豊岡第二・三町会館=豊岡町28の18=で開く。午後3時から4時まで。入場無料。...(続きを読む)

    2月1日号

  • 恒例企画が200回

    鶴見銀座

    恒例企画が200回 社会

    雨でも風でも「ドット来い」

     京急鶴見駅そばの鶴見銀座商店街(岡野誠一理事長/愛称=ベルロードつるみ)の恒例企画「つるぎんドット来〜い!!」が、1月27日の開催で200回の節目を迎えた。...(続きを読む)

    2月1日号

  • 除雪に緊急出動

    横浜建協

    除雪に緊急出動 社会

    156社1010人が従事

     横浜建設業協会(土志田領司会長)は1月22日から23日にかけての大雪にともない、緊急出動し除雪作業を行った。 これは各土木事務所からの...(続きを読む)

    2月1日号

  • ゲームや工作で遊ぶ

    ゲームや工作で遊ぶ 教育

    18日 三ツ沢公園で

     ゲームや工作をラリー形式で楽しめる「ワクワクだいはっけん(B-P祭)」が2月18日(日)、三ツ沢公園青少年野外活動センター=神奈川区三ツ沢西町3の1...(続きを読む)

    2月1日号

  • 定期券値下げ3月17日から

    定期券値下げ3月17日から 経済

    市営バス・地下鉄

     横浜市交通局は、市営バスと市営地下鉄の通学定期券の値下げ実施を3月17日発売分からと発表した。 同局では昨年9月、子育て世帯の家計負担...(続きを読む)

    2月1日号

  • 「確定申告お早めに」

    「確定申告お早めに」 経済

    税務団体が街頭広報

     鶴見税務署(高津勝署長)と区内の税務関係6団体による確定申告啓発のための街頭広報が1月25日、JR鶴見駅改札周辺で行われた。 この街頭...(続きを読む)

    2月1日号

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(前 参議院議員 前 財務副大臣)を任命

    10月14日号

  • 未来ある中高生のためヤングケアラー支援実現

    県政報告ひでしの「実績で勝負」62

    未来ある中高生のためヤングケアラー支援実現

    公明党 鈴木 ひでし

    10月14日号

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(参議院議員 前財務副大臣)を任命

    10月7日号

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook