鶴見区版 エリアトップへ

2018年3月の記事一覧

  • 若者の「ひきこもり」相談窓口知って

    横浜市

    若者の「ひきこもり」相談窓口知って

    専門機関などでサポート

     横浜市内には「ひきこもり」状態にある若者(15歳〜39歳)が、約8千人いると推計(平成24年度調べ)。ひきこもりは「部屋から出られない」「家族となら外出できる...(続きを読む)

    3月8日号

  • 生麦事件を観光資源に歴史シンポジウムが実現

    ひでしの「実績で勝負」 28 県政報告

    生麦事件を観光資源に歴史シンポジウムが実現

    公明党 鈴木 ひでし

     「生麦事件」――薩摩藩・島津久光の行列に立ち入った4人のイギリス人を藩士が殺傷したというこの事件は、その後、薩英戦争から明治維新につながる事件として、歴史に名...(続きを読む)

    3月8日号

  • 生小・三麦会に市感謝状

    生小・三麦会に市感謝状 教育

    子どもの”体験”に尽力

     在校児童の父親らを中心に構成される生麦小学校の「三麦会」(寺内克彦会長=人物風土記で紹介)が2月26日、イベントの企画や地域との連携などの活動を評価され、横浜...(続きを読む)

    3月8日号

  • 倉庫作業で健康促進

    生協がスタッフ募集 寛政町

    倉庫作業で健康促進

     食を中心に安心・安全な暮らしを提供している同社が倉庫スタッフを募っている。仕事は空き箱、回収物の荷降ろしや分別作業。「全身運動なので、健康促進にもつながる」と...(続きを読む)

    3月8日号

  • 看護の楽しさ味わえる

    訪問看護師 鶴見中央

    看護の楽しさ味わえる

     「利用者さんの自宅に伺う訪問看護は、まさに看護の本質を味わえる仕事」と語る「よりそい看護ケアセンター」。子育てと両立経験もあるベテランも多く、復職者や未経験で...(続きを読む)

    3月8日号

  • 新園舎で働こう

    姉妹保育園 4月同時オープン 子安台MM21

    新園舎で働こう

     4月に開園する認可保育所「きゃんばす子安台保育園」と姉妹園の「みなとみらいくばがさ保育園」が、オープニングスタッフを募集している。 扶...(続きを読む)

    3月8日号

  • 「発祥」の誇り胸にダンス

    「発祥」の誇り胸にダンス 社会

    社交パーティーに200人

     鶴見区制90周年記念チャリティー社交ダンスパーティーが3月3日、鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれ、区内の愛好家ら約200人が楽しんだ。...(続きを読む)

    3月8日号

  • 寺社に学ぶ「鶴見の歴史」

    寺社に学ぶ「鶴見の歴史」 社会

     区内の寺社などで鶴見の歴史や文化を学ぶ「寺子屋すすあらかると」が、3月10日から11月4日まで、全17回の日程で開かれる。主催する鶴見歴史の会が現在、参加者を...(続きを読む)

    3月8日号

  • “駅ハイ”のコースを企画

    横浜商科大学生

    “駅ハイ”のコースを企画 教育

    鶴見の魅力を発信

     JR東日本が企画する地域の魅力を楽しむためのウォーキングイベント「駅からハイキング」。区制90周年を記念し、横浜商科大学の学生が鶴見駅からのコースを企画。正式...(続きを読む)

    3月8日号

  • 振り込め詐欺防ぐ

    振り込め詐欺防ぐ 社会

    区内3銀行に感謝状

     振り込め詐欺を未然に防止したとしてこのほど、鶴見警察署は区内3店舗の銀行に感謝状を贈った。 表彰されたのは横浜銀行鶴見西口支店と同店の...(続きを読む)

    3月8日号

  • プロに学ぶ桜

    プロに学ぶ桜 教育

    三ツ池公園で 3月17日から

     県立三ツ池公園で桜の木の育成について学ぶ「さくらマスター講座」が行われる。3月17日から来年2月まで全5回。時間は午前10時から午後3時。...(続きを読む)

    3月8日号

  • 自治会長17人に永年表彰

    自治会長17人に永年表彰 社会

    功績称え感謝会

     自治会・町内会の永年在職会長を表彰する鶴見区自治会町内会長感謝会が2月27日、キリンビール(株)横浜工場で開かれ、今年度は17人が表彰された。...(続きを読む)

    3月8日号

  • 寺内 克彦さん

    横浜市教育委員会から感謝状を受けた生麦小・三麦会など地域での活動を楽しむ

    寺内 克彦さん

    北寺尾在住 61歳

    交わる楽しさに魅せられて ○…生麦小学校在校児童の父親らを中心に、自主企画イベントや学校・地域行事の手伝いなどを行う三麦会...(続きを読む)

    3月8日号

  • 温かさ感じる仕事

    放課後デイでの児童指導員 区内4店舗

    温かさ感じる仕事

     区内に放課後等デイサービス3店舗を構え、4月には中高生の就労準備を行う「もみじのてNEXT」を鶴見中央にオープンする同グループが児童指導のパートを募集している...(続きを読む)

    3月8日号

  • 公共施設の「多目的化」推進へ

    横浜市

    公共施設の「多目的化」推進へ 社会

    建て替えピーク控え方針

     横浜市は2月15日、公共建築物の再編整備の方針を策定した。学校や市営住宅を建て替える際には、近隣の市民利用施設や社会福祉施設などとの多目的化・複合化を検討・推...(続きを読む)

    3月8日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月8日0:00更新

     女の子のための行事、ひなまつり。華やかなひな人形は、心まで明るくしてくれます。今号で取材したつるし雛は自治会婦人部の方々や地元の人が一つひとつ手縫いで作ったも...(続きを読む)

    3月8日号

  • 好評のマルシェ、大抽選会イベント

    好評のマルシェ、大抽選会イベント

    3月7日 ダビアスリビング鶴見で

     シンプルな葬儀プランで横浜と川崎に8カ所の家族葬専用式場を展開する「(株)神奈川こすもす」が3月7日(水)、JR鶴見駅西口から徒歩5分の「ダビアスリビング鶴見...(続きを読む)

    3月1日号

  • 「やりたい」を全力応援

    寺尾中学校専門塾

    「やりたい」を全力応援

    アカデミックセンター寺尾校(足立塾)

     アカデミックセンター寺尾校(足立康久塾長)は、部活をはじめ、やりたいことがある「意志の持った子ども」を全力応援。一人ひとりの環境に応じて、学校授業の補習から大...(続きを読む)

    3月1日号

  • マンホールに鶴見の絵

    マンホールに鶴見の絵 社会

    90周年事業 矢向の児童らデザイン

     児童の描いた絵を使用したデザインマンホール13枚が、このほど矢向一丁目付近の歩道に設置された=裏面に採用者・デザイン。 区制90周年記...(続きを読む)

    3月1日号

  • 高齢、共働きに家事代行

    高齢、共働きに家事代行

    ダスキン東寺尾支店 今なら限定割引も

     ダスキン東寺尾支店が展開する洗濯や掃除、買い物など、経験豊富な主婦スタッフらによる家事代行サービス「メリーメイド」が人気を呼んでいる。...(続きを読む)

    3月1日号

  • 障害者施設へ寄贈

    日産横浜工場

    障害者施設へ寄贈 経済

    麦の家などに

     日産自動車株式会社横浜工場(村田和彦理事工場長)は2月19日、鶴見区役所の区長室で障害者施設へ寄付する物品を記した目録を、征矢雅和鶴見区長に渡した。...(続きを読む)

    3月1日号

  • 「ひきこもり」経験者が語る

    参加無料

    「ひきこもり」経験者が語る 教育

    3月10日、横浜で講演会

     ひきこもり状態などに悩む本人や家族のための講演会が3月10日(土)、TKPガーデンシティ横浜(横浜駅きた東口5分)で行われる。主催は横浜市こども青少年局青少年...(続きを読む)

    3月1日号

  • 千住真理子リサイタル

    千住真理子リサイタル 文化

    4月28日 タウンニュースホール

     タウンニュースホール(小田急線東海大学前駅南口1分)で4月28日(土)、日本を代表するバイオリニスト、千住真理子さんのリサイタルが開催される。午後1時30分開...(続きを読む)

    3月1日号

  • 5月はお得に森の家へ

    5月はお得に森の家へ

    鶴見・港北・神奈川区民限定プラン

     栄区の自然豊かな市民利用施設「上郷・森の家」では今年も「18区区民優待月間」を実施する。5月は「鶴見区」「港北区」「神奈川区」が対象。1泊2食付き1...(続きを読む)

    3月1日号

  • 横溝屋敷でひなまつり

    横溝屋敷でひなまつり 文化

     みその公園「横溝屋敷」で3日、恒例のひなまつりが行われる。午前10時半〜午後2時まで。入場無料。 江戸時代からのひな人形を飾る企画。琴...(続きを読む)

    3月1日号

  • 大人気の”ウラシマジック”

    大人気の”ウラシマジック” 文化

    有志9人 福祉施設等で披露

     9人のアマチュアマジシャン「ウラシマジック」によるショーが2月13日、鶴見市場地域ケアプラザゆうづるであった。 当日は同施設に通う利用...(続きを読む)

    3月1日号

  • サイエンス、鶴見養護が受賞

    部活ドリーム大賞

    サイエンス、鶴見養護が受賞 教育

    活動歴認められ

     部活動の優れた取り組みを称える「かながわ部活ドリーム大賞」(県教教育委員会主催)の今年度受賞者がこのほど発表され、区内では横浜サイエンスフロンティア高等学校文...(続きを読む)

    3月1日号

  • 反射材で事故防止

    反射材で事故防止 社会

    シァルで交通キャンペーン

     事故防止のため反射材の活用を促す交通安全キャンペーン(鶴見警察署ら主催)が2月16日、シァル鶴見の屋上であった。 反射材とは光がどのよ...(続きを読む)

    3月1日号

  • バカロレアに認定

    聖ヨゼフ学園小学校

    バカロレアに認定 文化

    日本の小学校で初

     東寺尾の聖ヨゼフ学園小学校(荒屋勝寿校長=人物風土記で紹介)がこのほど、国際水準の教育プログラムを実施する「国際バカロレアPYP校」の認定を受けた。日本の小学...(続きを読む)

    3月1日号

  • 今年は「チャーハン」対決

    今年は「チャーハン」対決 社会

    6月から「ガチ!」第8弾

     横浜の商店街のナンバー1メニューを投票で決める「ガチ!」シリーズの今年の対象商品が「チャーハン」に決まったことが市商店街総連合会から発表された。...(続きを読む)

    3月1日号

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク