鶴見区版 掲載号:2018年4月12日号
  • LINE
  • hatena

まち普請事業 地域課題解決の取組、募集 施設整備に最高500万円

社会

 地域の課題解決や魅力向上のために必要な施設整備に最高500万円を助成する横浜市の「まち普請事業」。市はこのほど、2018年度の整備提案の募集を開始した。募集は6月8日まで。

 まち普請事業は高齢者の見守りや子育て支援、自然環境・歴史資源の保存、防災・防犯など地域の課題解決などに必要な施設整備に市が助成するもの。05年度に事業開始、これまで151件の応募があり、47件の施設が整備されている。

 事業の詳細や施設整備事例は「まち普請」で検索すると確認できる。問合せは市都市整備局地域まちづくり課【電話】045・671・2679へ。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

お釈迦様、誕生日おめでとう

鶴見区仏教会恒例の花まつり

お釈迦様、誕生日おめでとう

4月18日号

災害対応の協定締結

横浜市

災害対応の協定締結

4月18日号

プロ直伝の技を学ぶ

横浜のプレイパークが集結

『源氏物語』読みとく

自慢のハンバーグで挑戦

喫茶タンゴ

自慢のハンバーグで挑戦

4月18日号

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月31日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月30日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク