鶴見区版 掲載号:2018年4月12日号
  • LINE
  • hatena

まち普請事業 地域課題解決の取組、募集 施設整備に最高500万円

社会

 地域の課題解決や魅力向上のために必要な施設整備に最高500万円を助成する横浜市の「まち普請事業」。市はこのほど、2018年度の整備提案の募集を開始した。募集は6月8日まで。

 まち普請事業は高齢者の見守りや子育て支援、自然環境・歴史資源の保存、防災・防犯など地域の課題解決などに必要な施設整備に市が助成するもの。05年度に事業開始、これまで151件の応募があり、47件の施設が整備されている。

 事業の詳細や施設整備事例は「まち普請」で検索すると確認できる。問合せは市都市整備局地域まちづくり課【電話】045・671・2679へ。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

プリンス電機株式会社

学校への環境講座など地域への貢献活動で「かながわ地球環境賞」を受賞しています

http://www.prince-d.co.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 8月2日0:00更新

  • 7月19日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

千の灯りを堪能

千の灯りを堪能

入船公園でランタンフェス

12月15日~12月15日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク