鶴見区版 掲載号:2018年4月19日号 エリアトップへ

プリンス電機 市に児童書60冊贈る 「食育」の3種類 18区に配架

社会

掲載号:2018年4月19日号

  • LINE
  • hatena
山口館長へ図書を手渡す寺嶋社長(右)
山口館長へ図書を手渡す寺嶋社長(右)

 施設・機器照明の専門メーカー・プリンス電機(株)(寺嶋之朗社長)=市場下町=が6日、創立60周年を記念し、社会貢献活動として児童書60冊を横浜市中央図書館=西区=に寄贈した。今後市内18区の図書館に配られる。

 同社による児童書などの寄贈は、2010年度から毎年行われ8回目。冊数は計216冊に上る。

 図書の選択では、社会的なテーマや同社のコンセプト、貸出数の多さなど、市民ニーズも考慮。今回は「食育」をテーマに、子どもはもちろん、子育て中の親にも役立つ3種類を選んだ。

 寺嶋社長は「市にお世話になっている。操業できるのは地元のおかげ」と寄贈に謝意をこめた。同館によると、企業による継続した寄贈は数社のみという。

 山口隆史館長は「市も食育に力を入れている。貴重な本を頂いた」と話し、感謝状を贈った。

鶴見区版のローカルニュース最新6

ひとり親11世帯に食糧品配布

【Web限定記事】横浜市鶴見区

ひとり親11世帯に食糧品配布 社会

区内NPOが支援

5月28日号

所属委員会決まる

鶴見区選出市会議員

所属委員会決まる 政治

任期一年、議案など審議

5月28日号

「ワッくん体操」で運動を

「ワッくん体操」で運動を 社会

区ホームページにまとめ

5月28日号

食の支援、寄付を募集

【Web限定記事】横浜市社協

食の支援、寄付を募集 社会

6月15日まで

5月21日号

“持ち帰り”に目印

“持ち帰り”に目印 社会

潮田 飲食店にボード設置

5月21日号

困窮学生の生活、学習を支援

困窮学生の生活、学習を支援 社会

鶴大、商大が給付制度新設

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月28日18:48更新

  • 5月28日18:21更新

  • 5月8日15:42更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク