鶴見区版 掲載号:2018年4月26日号 エリアトップへ

岸谷に地域カフェ 古民家改修 居場所作りに

社会

掲載号:2018年4月26日号

  • LINE
  • hatena
地域住民が集まる1階のカフェ
地域住民が集まる1階のカフェ

 高齢の単身世帯の増加など、孤立化を防ぐための「つながり」が重要視される中、空き家となった古民家を改修して作られたコミュニティ・カフェ「Cocon(ココン)」=岸谷4の24の10=が18日にオープンした。店主(61)は「地域の拠点として地道に根付いていけば」と話す。

 同施設は1階がカフェで2階は有料のレンタルスペース。

 ココンとはフランス語で繭玉のこと。蚕がふんわりと繭に包まれたような安心感のある空間をコンセプトに地域の「たまり場」、みんなの「居場所」になるようにとの願いが込められている。

 近隣のサービス付き高齢者向け住宅でボランティア活動などしていた店主。高齢者に何かできることはないかと前々から考え、東寺尾地域ケアプラザに相談するなどしていた。

 思いをともにする子どもの同級生の母親たちが集まったことから、所有していた土地にあった空き家でカフェをオープンした。

つながり醸成

 昔からの住民も多く高齢化が進む同地域。山の上という立地もあり、スーパーやレストランが多い坂の下に高齢者が足を運ぶのは難しかった。

 東寺尾地域ケアプラザの担当者は「不便なことで家に閉じこもってしまう高齢者もおり、心配だった。普段一人で食事をする単身者もここに来れば自然と会話が生まれる」とつながりを作る場としても期待を込めた。

 近隣に住む利用者は「友人とお茶したくても連れてくる所がなかった。こういう場所は嬉しい」とオープンを喜んだ。

 店主は「高齢者はもちろん、子育て中のママなど様々な人に集まってほしい。みんなの居場所になれば」と話す。

 営業時間は午前10時から午後5時。定休日は月曜、祝日、年末年始。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のトップニュース最新6

学生の絵で振り込め撃退

学生の絵で振り込め撃退 社会

警察、郵便局が啓発ハガキ

10月17日号

子ども向けに飼育冊子

区内動物愛護団体

子ども向けに飼育冊子 教育

“愛でる”知識学ぶ教材に

10月17日号

鶴見の魅力、沖縄映画祭へ

鶴見の魅力、沖縄映画祭へ 社会

全編区内ロケで制作

10月10日号

2年後の開催、白紙へ

鶴見川サマーフェス

2年後の開催、白紙へ 社会

実行委員会が解散

10月10日号

10月から加入を義務化

自転車保険

10月から加入を義務化 社会

市内加入率は未だ半数

10月3日号

ベイジュニアに選出

東台カルテックス島村宏斗さん

ベイジュニアに選出 スポーツ

区内唯一 活躍ちかう

10月3日号

10年で登録者10倍に

シニアボランティア事業

10年で登録者10倍に

マッチングに課題も

9月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク