鶴見区版 エリアトップへ

2018年4月の記事一覧

  • 地域課題解決の取組、募集

    まち普請事業

    地域課題解決の取組、募集 社会

    施設整備に最高500万円

     地域の課題解決や魅力向上のために必要な施設整備に最高500万円を助成する横浜市の「まち普請事業」。市はこのほど、2018年度の整備提案の募集を開始した。募集は...(続きを読む)

    4月12日号

  • ネズミ被害が増加中!?

    ネズミ被害が増加中!?

    ダスキン東寺尾 無料点検実施中

     ゴキブリ以上の細菌を持ち、人の血を吸うイエダニの発生源にもなるネズミ。「今年は住宅街の駆除依頼が増えている」とダスキン東寺尾支店は話す。家の中にまで入り込み、...(続きを読む)

    4月12日号

  • 『源氏物語』読み解く

    『源氏物語』読み解く 文化

    5月14日から講座

     鶴見歴史の会らから成る団体・鶴見古典カルチャーつるみんぐが、鶴見神社で5月開始の『源氏物語』を読み解く歴史講座の受講者を募っている。...(続きを読む)

    4月12日号

  • 子の居場所学ぶシンポ

    子の居場所学ぶシンポ 社会

    NPOが20日に

     区内で子どもの居場所づくりなどに取り組むNPO法人サードプレイスが4月20日、鶴見中央コミュニティハウスでシンポジウム「こどもの居場所―外国につながるこどもた...(続きを読む)

    4月12日号

  • 不動産無料相談会

    国家資格者が一堂に

    不動産無料相談会

    横浜市開港記念会館にて

     NPO法人ヨコハマ総合不動産コンサルティング協会による「第28回なんでも無料相談会」が4月22日(日)10〜16時に行われる。弁護士や建築士、鑑定士等の国家資...(続きを読む)

    4月12日号

  • 振り込め詐欺防止

    振り込め詐欺防止 社会

    信金3人に感謝状

     振り込め詐欺を未然に防止したとしてこのほど、鶴見警察署は川崎信用金庫潮見橋支店に感謝状を贈った。表彰されたのは同店支店長の奥村恵さん、預金係長の佐藤成俊さん、...(続きを読む)

    4月12日号

  • 鶴見工業高校跡地に記念碑

    鶴見工業高校跡地に記念碑 教育

    閉校後初の同窓会

     2011年に75年の歴史を終えた鶴見工業高校。その跡地に作られた公園に高校の記念碑と銘板が置かれたことを祝って、閉校後初となる同窓会が4月1日に行われた。...(続きを読む)

    4月12日号

  • 橋本 大二郎さん

    閉校となった鶴見工業高校同窓会の会長を務める

    橋本 大二郎さん

    潮田出身 81歳

    「鶴工魂」胸に ○…「鶴工魂をいつまでも忘れない」。4月1日に行われた鶴見工業高校閉校後初の同窓会の中心人物。送った招待状...(続きを読む)

    4月12日号

  • ”ぐでたま”の湯でほっこり

    ラクスパ鶴見

    ”ぐでたま”の湯でほっこり 文化

    サンリオとコラボ

     スーパー銭湯の「RAKU SPA鶴見」=元宮2の1の39=が4月13日から5月13日まで、サンリオキャラクターの「ぐでたま」とコラボ企画を実施する。...(続きを読む)

    4月12日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月12日0:00更新

     新鶴見小の入学式。新品のランドセルを背負った新1年生は可愛らしく、そんな姿を見ていて自分の入社時を思い出しました。右も左も分からないながら夢中にこの仕事をして...(続きを読む)

    4月12日号

  • 医師歯科医師会館が開所

    医師歯科医師会館が開所 社会

    保育所併設、ホール貸出も

     (一社)鶴見医師歯科医師会(岩木一晃理事長)所有の同会会館の建て替えが完了し、4月1日に開所した。前日には来賓を招いた開所式を実施。「地域に愛される会館に」と...(続きを読む)

    4月12日号

  • 釈迦誕生祝う花まつり

    釈迦誕生祝う花まつり 文化

    区仏教会 法要など実施

     釈迦の誕生を祝う「花まつり」が4月7日、鶴見区仏教会主催のもと、長松寺=駒岡=で開かれた。 花まつりは、仏教の開祖である釈迦の誕生日(...(続きを読む)

    4月12日号

  • 新入生へ挨拶運動

    矢向・江ヶ崎

    新入生へ挨拶運動 教育

    つながり大切に

     矢向・江ヶ崎の周辺3校で4月5日、新1年生に向けたあいさつ運動が行われた。 この運動は「挨拶をして生まれるつながりを大切にしてほしい」...(続きを読む)

    4月12日号

  • 市内初は浅川産婦人科

    歩道橋命名権

    市内初は浅川産婦人科 社会

    鶴屋町(神奈川区)に「クレインズ」

     区内鶴見中央の医療法人皓慈会(こうじかい)浅川産婦人科医院が、歩道橋としては市内初の導入となる鶴屋町歩道橋=神奈川区=の命名権(ネーミングライツ)を取得し、同...(続きを読む)

    4月12日号

  • 「市政を大胆に前進」

    「市政を大胆に前進」 政治

     2018年度のスタートにあたり、本紙では林文子市長にインタビューを行った。林市長は新年度を「市政を大胆に前進させる年」と位置付け、インフラ整備や子育て施策など...(続きを読む)

    4月12日号

  • 横浜をもっと住みやすくあきらめず提案

    市政報告

    横浜をもっと住みやすくあきらめず提案

    日本共産党 横浜市会議員 古谷やすひこ

     私たち日本共産党は、どんな問題でも市民生活の実態を解決するために寄り添い、スジを通す政党です。憲法の地方自治原則や地方自治法に照らして、横浜市政におけるあるべ...(続きを読む)

    4月5日号

  • 新あずまやがお目見え

    三ツ池公園

    新あずまやがお目見え 社会

     県立三ツ池公園内に完成した新しい「あずまや」が、桜見物で訪れる来園者などの休憩場所として早速利用されている。  設置さ...(続きを読む)

    4月5日号

  • 90周年の証を植樹

    90周年の証を植樹 社会

    新設公園にサルスベリ

     鶴見区制90周年記念事業の締めくくりとなる記念植樹が3月26日、旧市立鶴見工業高跡地に新設された「下野谷町三丁目公園」で行われ、関係者らによる式典があった。...(続きを読む)

    4月5日号

  • 子どもの居場所支援

    鶴大生

    子どもの居場所支援 社会

    独自ペン売上 NPOに寄付

     鶴見大学の地域貢献ボランティア部が、昨年10月から販売してきた寄付金付ボールペン700本を完売させ、3月28日、寄付先としていた特定非営利活動法人サードプレイ...(続きを読む)

    4月5日号

  • 華と茶、春の共演

    華と茶、春の共演 文化

    茶華道協会が展示

     鶴見区茶華道協会(土居雪松会長)による恒例行事「春の茶華道展」が3月24日と25日、鶴見大学会館で開かれ、伝統ある和の心で来場者を楽しませた。...(続きを読む)

    4月5日号

  • 参加者が1万人突破

    ごみ拾い活動推進SNS

    参加者が1万人突破 社会

    開設から2年半

     市民のごみ拾い活動を推進しようと横浜市がITベンチャーと連携し2016年10月に開設したソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「ありがとう!ヨコハマ...(続きを読む)

    4月5日号

  • シワや肩こり 目が原因?

    シワや肩こり 目が原因?

    「眼瞼下垂(がんけんかすい)症」疑って取材協力/エムズ皮フ科形成外科クリニック

     「視野が狭い」「眠そうと言われる」「おでこにしわが増えた」――。 そんな症状が気になったら上まぶたが開け辛くなる病気「眼瞼下垂症」の疑...(続きを読む)

    4月5日号

  • スカイウォークが復活へ

    スカイウォークが復活へ 社会

    横浜市 客船見学施設として補修

     利用者数の減少から赤字運営となり、2010年に閉鎖となっていたベイブリッジ併設の歩行者専用道路「横浜スカイウォーク」=区内大黒ふ頭=が復活する。横浜市は今年度...(続きを読む)

    4月5日号

  • 高齢、共働きに家事代行

    高齢、共働きに家事代行

    ダスキン東寺尾支店 今なら限定割引も

     ダスキン東寺尾支店の家事代行サービス「メリーメイド」が、高齢世帯や共働き家庭、産前産後のママなどに評判だ。 洗濯や掃除、買い物などを経...(続きを読む)

    4月5日号

  • 30分ボーカル無料体験

    大好評

    30分ボーカル無料体験

    「USボーカル教室」鶴見駅前校

     6歳から87歳まで幅広く通う「USボーカル教室」では鶴見駅前校(鶴見区豊岡町18の24 イナホビル201)がスプリングキャンペーンを実施している。「...(続きを読む)

    4月5日号

  • 出産家庭に贈り物

    区内企業ら

    出産家庭に贈り物 社会

    新プロジェクト始動

     出産を祝う文化の醸成を目的に、子どもの生まれた家庭に地域と公募企業らがプレゼントを贈る「ウェルカムベビープロジェクト」。市内2例目となる同プロジェク...(続きを読む)

    4月5日号

  • 大伴さんと藤田さんが受賞

    男女共同参画貢献表彰

    大伴さんと藤田さんが受賞 社会

    リーダー的存在に評価

     横浜市男女共同参画貢献表彰が3月26日、市庁者で行われ、区内からは大伴好子さんに功労大賞、藤田美智子さんに推進賞が贈られた。 男女共同...(続きを読む)

    4月5日号

  • 「花まつり」長松寺で7日

    「花まつり」長松寺で7日 文化

    釈迦祝う仏事 箏と尺八も

     釈迦の誕生を祝う「花まつり」を記念したイベントが、4月7日(土)、駒岡の真言宗智山派長松寺で開かれる。主催は鶴見区仏教会。 同会の花ま...(続きを読む)

    4月5日号

  • 初のコンサート

    和太鼓クラブ虎響

    初のコンサート 文化

    10年の節目に

     馬場で活動する和太鼓チームの「虎響」が4月8日(日)、鶴見公会堂で初となるコンサート「夢の音〜心に響け 和の鼓動〜」を開く。活動を続けて10年の節目として、こ...(続きを読む)

    4月5日号

  • 山田 夢子さん

    馬場町和太鼓クラブ「虎響」の講師を務める

    山田 夢子さん

    馬場出身 29歳

    和太鼓で“一つ”に ○…「私がやりたいって駄々こねたんです」。8日に行われる和太鼓クラブ「虎響」初コンサートの仕掛け人。「...(続きを読む)

    4月5日号

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク