鶴見区版 掲載号:2018年7月12日号
  • LINE
  • hatena

鶴見川をボートで快走 市内60チームが参加

スポーツ

ボート競走で白熱した鶴見川
ボート競走で白熱した鶴見川
 横浜市民体育大会マスターズ大会が元宮の鶴見川漕艇場で開かれた。

 この大会は、NPO法人横浜市ボート協会(鈴木信太郎会長)と(公財)横浜市体育協会が主催し、今年で30回目の節目を迎えた。

 市内在住・在勤の小学生から70歳以上までの60チーム、総勢4百人が参加。森永橋から水管橋までの350mのコースを漕ぎ、タイムを競った。

 当日は梅雨も明け、青空に恵まれた。強風のためスタートに苦戦しているチームも見られたが無事、全てのクルーが完走することができた。

 鈴木会長は「比較的新しいチームも参加してくれて良い大会になった」と笑顔を見せた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

プリンス電機株式会社

学校への環境講座など地域への貢献活動で「かながわ地球環境賞」を受賞しています

http://www.prince-d.co.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 8月2日0:00更新

  • 7月19日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク