鶴見区版 掲載号:2018年7月12日号
  • googleplus
  • LINE

商店街彩る「七夕夜市」 子どもら短冊に願いごと

文化

七夕飾りに短冊を付ける子ども
七夕飾りに短冊を付ける子ども

 レアールつくの商店街(深澤利臣理事長)=佃野町=で7月7日、恒例の夏祭りイベント「七夕夜市」があった。

 当日は商店街に模擬店が並び、県立鶴見総合高等学校和太鼓部も演奏。先着200人のお菓子のプレゼントには子どもたちが一斉に列をなした。

 アーケード下に設置した大きな七夕飾りや、子どもたちが願いごとを書いた色とりどりの短冊が商店街を飾り、会場は盛況となった。

 深澤理事長は「イベントを開くとこの地域は子どもが多いなといつも思う。今後も子どもたちが楽しめる企画を組んでいきたい」とコメントした。
 

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

日本の伝統芸能一堂に

日本の伝統芸能一堂に

邦楽連盟が演奏会 22日に

7月22日~7月22日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク