鶴見区版 掲載号:2018年11月1日号
  • LINE
  • はてぶ

落慶法要本覺寺で 30年ぶり 稚児行列も

文化

 本覺寺(河村隆哲住職)=獅子ヶ谷=で11月3日、落慶法要と稚児行列が行われる。1988年の本堂の再建以来、30年ぶりの開催となる。

 この落慶法要と稚児行列は江戸時代に如意観世音菩薩を祀っていたという観音堂の再建、現代のニーズに即した墓所「本覺寺の森観音霊園」の新規開設など、2017年から行われていた境内整備事業の完成を祝うもの。

 午後1時からはお練り行列が出発。獅子ヶ谷交差点付近から本覺寺まで、僧侶・檀家世話人・華やかな稚児衣装の子どもたちが練り歩く。

 2時からは観音堂法楽と題した稚児たちによる花向けと僧侶による読経、2時半からは落慶報告の法要と境内整備に関わった人たちへの感謝を伝える記念式典もある。

 見学可能。問い合わせは同寺【電話】045・575・7855。

11/24家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

伝統の「邦楽」一堂に

伝統の「邦楽」一堂に

箏に長唄、日舞――2日に舞台

12月2日~12月2日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク