鶴見区版 掲載号:2019年1月10日号 エリアトップへ

区民ら570人 新年祝う 区賀詞交換会 盛大に

社会

掲載号:2019年1月10日号

  • LINE
  • hatena
鏡開きを行う各団体の代表者ら
鏡開きを行う各団体の代表者ら

 仕事始めとなった1月4日、鶴見大学記念館で平成31年鶴見区新年賀詞交換会が開かれ、区民ら約570人が新たな年の幕開けを祝った。

 賀詞交換会は、新年を祝い、あいさつを交わす場として毎年行われ、自治会や行政、区内企業・団体、学校関係者などから参加者が集うもの。

 当日は、鶴見邦楽連盟による琴の演奏や、生麦囃子保存会による獅子舞、茶華道協会の華が会場を彩った。

 同会実行委員長で、区自治連合会の石川建治会長は、「伝統的なものから新たに始まったものまで、地域には色々な行事がある。まずは『ふるさと鶴見』づくりを」とあいさつ。一年の決意を語った。

 また、鶴見区の森健二区長は「地域、企業と手を取り合い、この一年、区民に寄り添ってがんばっていく」と話した。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

国際女性デーにフェス

横浜JC

国際女性デーにフェス 社会

西山茉希氏らが登壇

2月20日号

蕎麦打ちで地域貢献

おっさんネットワークつるみ

蕎麦打ちで地域貢献 文化

潮田ケアプラで実演

2月20日号

菜の花が満開

リバーサイドガーデン

菜の花が満開 文化

2月20日号

“寺尾城”ひもとく

地元の歴史に光

“寺尾城”ひもとく 文化

2月20日号

一目でイベント情報

市内商店街

一目でイベント情報 経済

専門学校生がサイト作成

2月20日号

「横浜の体験」を返礼品に

市ふるさと納税

「横浜の体験」を返礼品に 社会

4月1日から23品目追加

2月20日号

ガイドボラ募集

ガイドボラ募集 社会

工場見学に同行

2月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク