鶴見区版 掲載号:2019年1月31日号 エリアトップへ

一層地域に寄り添って 宅建協会が賀詞交換会

社会

掲載号:2019年1月31日号

  • LINE
  • hatena
あいさつに立つ横山支部長
あいさつに立つ横山支部長

 (公社)神奈川県宅地建物取引業協会横浜鶴見支部(横山智司支部長/会員数約180)の新年賀詞交換会が1月22日、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズで開かれた。

 当日は、来賓含め約90人が出席した。あいさつに立った横山支部長は、昨年の働き方改革の流れを受けて、国土交通省が発表した2030年を目途とする今後の不動産業の在り方(真に人に優しい不動産)のビジョンについて触れ、「時間的、場所的制約がなくなるなど、不動産業には新しいビジョンが検討されていく」と話した。その上で、支部としては「みんな笑顔で、地域に寄り添い、生活のパートナーとなれるように皆様のより一層の協力をお願いしたい」とした。

鶴見区版のローカルニュース最新6

新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、1週間で73人増

「学びと活動」テーマに講演

「学びと活動」テーマに講演 社会

NPO代表理事が登壇

6月17日号

地域住民と田植え体験

新鶴見小児童

地域住民と田植え体験 教育

米作り学ぶ

6月17日号

キリン技術員講師に

サイエンスフロンティア高

キリン技術員講師に 教育

生徒研究の助言

6月17日号

佃野に交流シェアスペース

合同会社ふくわらい

佃野に交流シェアスペース 社会

”地域活性の基地”に

6月17日号

二輪車の事故に注意

二輪車の事故に注意 社会

鶴見警察が啓発

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter