鶴見区版 掲載号:2019年2月7日号
  • LINE
  • hatena

かとう正法(まさのり) 市政レポ55

■政府統計不正への私見

 政治行政全般の問題点を連載中。統計不正も根が深い点です。【主な背景や動機】◆増税する為や、成果を誇張する為など、好景気演出の為、数値を良く見せる◆官民格差を小さく見せる、等を指摘。

 私は前に議会でも指摘した、官・民の格差に着眼。公金【税金+借金】から収入を得る、公人の報酬や賞与を決める時、民間の例を参考。大手優良企業と比較し、公人の収入増の理由にされます。

 しかし多くは、非上場・中小零細企業のサラリーマン。厳しい業界も多く、全てを含め、比較検証すべき!と私は指摘済み。議員報酬決定の時も参考になるため当然です。

■公費節約での予算財源

 公組織の発足・維持に多大な税金を浪費。公費には、民間例で営業・広報経費的な制度推進費用や、総務・庶務的費用その他、多種多様。議員を含め公関連の人件費も多大です。

 報酬削減や優遇制度の廃止等、私は長年直言!【組織公費の節約による、政策予算の財源づくり】は、議会・役所・その他、公関連組織の、効果・効率を最大化する数等の私案。来週以降、ラジオ放送済の詳細から要点を抜粋!

 市町村多くで、無投票、代々の公職世襲・多選や、定数割れ、批判回避の為事前に定数削減、誰へでも出馬勧誘、引退撤回の要請、議員優遇策の検討、結果、怪しく危ない人でも誰でも議員当選、その他多数、存在意義がない例や民主主義の崩壊など、述べきれず、今後も連載。

■【かとう正法】検索!ぜひネットもご覧下さい

かとう 正法

横浜市鶴見区諏訪坂14-11

TEL:080-6571-1192
FAX:045-585-5556

http://www.katomasa.jp/

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版の意見広告・議会報告最新6件

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月31日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月30日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク