鶴見区版 掲載号:2019年2月7日号 エリアトップへ

23日・24日 県産の花き一堂に 花とみどりのフェスティバル

文化

掲載号:2019年2月7日号

  • LINE
  • hatena
県産の花がずらり(写真は昨年)
県産の花がずらり(写真は昨年)

 神奈川県花き展覧会「花とみどりのフェスティバル」が2月23日(土)と24日(日)、横浜産貿ホール(中区山下町2)で開かれる。入場無料、両日とも午前10時から。

 23日には神奈川県産の切花や鉢物、花苗、フラワーアレンジメントなどの作品が展示され、24日は花きの即売がある(完売次第終了)。23日は午後4時30分まで。24日は3時まで。この他に会場ではフラワーディスプレイやビクトリーブーケ、おしばな、生け花などの力作がずらりと展示される(両日)。園芸用品やおしばな関連グッズ、ばらジャム、陶芸品などの販売コーナーがあるほか、当日受付可能なワークショップや、花のプレゼントがある花フェスラリー(先着200人)もある。問合せは県園芸協会【電話】045・479・9710または県農業振興課【電話】045・210・4427。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

19日に臨海フェス

19日に臨海フェス 社会

ゲームや模擬店ずらり

10月17日号

次世代に伝える地元文化学ぶ

次世代に伝える地元文化学ぶ 文化

「田祭り」テーマに

10月17日号

チェロの舞台 20日に

小山さん 叙勲祝賀に250人

小山さん 叙勲祝賀に250人 社会

関係者ら貢献に感謝

10月10日号

「思いやり大切に」

鶴見区高齢者交通安全大会

「思いやり大切に」 社会

一日署長・森田さん呼びかけ

10月10日号

SDGsで県と連携

区内4社

SDGsで県と連携 社会

パートナー登録

10月10日号

鶴見の近現代をひも解く

鶴見の近現代をひも解く 文化

郷土史展 15日から

10月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク