鶴見区版 掲載号:2019年2月7日号
  • LINE
  • hatena

馬場町自治会 地元5校と音楽祭 伝統に成長、絆づくりに

文化

練習の成果を披露した寺尾中吹奏楽部
練習の成果を披露した寺尾中吹奏楽部
 馬場町自治会(兼子彰会長)主催の音楽祭「馬場ミュージックフェスティバル」が1月26日、鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれた。

 企画は、青少年の健全育成や地域と学校の連携、地域活性化と絆づくりを目的に2004年からスタート。今年で16回目となる。単一自治会主催の大規模な音楽祭は珍しい取組だという。

 参加校は、同自治会周辺の旭小、上寺尾小、寺尾小、寺尾中、東高の5校。毎年、各校の合唱や吹奏楽部などが出演している。

 当日は、初出場となった寺尾小特別ダンスクラブや、秋に全国出場を果たした東高チアダンス部などがステージを披露。自治会のコーラスグループ「ミュー馬場コーラス」も歌声を響かせ、満員の会場から大きな拍手がわき起こっていた。

 兼子会長は「まちの伝統になりつつある。学校と連携して続けていければ」と話した。

鶴見区版のローカルニュース最新6件

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月31日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月30日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「福祉のまち」推進へ集い

「福祉のまち」推進へ集い

すずの会 基調講演も

2月23日~2月23日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク