鶴見区版 掲載号:2019年2月14日号 エリアトップへ

(PR)

横浜市 ひきこもりに悩む方へ 本人や家族向け講演会

掲載号:2019年2月14日号

  • LINE
  • hatena
講演者の林恭子さん
講演者の林恭子さん

 ひきこもりの本人(15〜39歳)や家族対象の講演会が2月23日(土)午後1時30分から、ランドマークタワー25Fで開催される。参加無料(先着順)。

 ひきこもり経験を持つ講師が、困難を抱える若者の気持ちや回復に至るまでの実体験を語る。講演後には、各区役所で実施する専門相談の予約受付も行う予定。

 横浜市内には「ひきこもり」状態にある若者が、約1万5千人いると推計(平成29年度調査)。「ひきこもりは誰にでも起こりうること。一人で悩みを抱え込まないで、まずは気軽にご参加下さい」と主催者。申込不要。

横浜市こども青少年局青少年育成課

横浜市中区港町1丁目1(横浜市役所)

TEL:045-671-2324

http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/ikusei/jiritsushien/

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

「シニアの住まい」正しい選択のためには

神奈川県住宅供給公社 主催セミナー

「シニアの住まい」正しい選択のためには

10月24日号

不動産の悩みに専門家が対応

11月4日無料相談会

不動産の悩みに専門家が対応

そごう前に6士業が集結

10月24日号

不動産や相続に関する無料の税務相談会

提携税理士による

不動産や相続に関する無料の税務相談会

三井住友トラスト不動産 横浜第二センターで

10月24日号

健康法のうそ、ホント

東部病院無料講座

健康法のうそ、ホント

専門医に聞く生活習慣病

10月24日号

トコジラミ被害が急増!?

トコジラミ被害が急増!?

痒みに注意 ダスキンが無料点検

10月24日号

こどもタウンニュースよこはま版

宗門の未来見すえた移転

宗門の未来見すえた移転

591年目の大英断

10月17日号

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月24日号

お問い合わせ

外部リンク