鶴見区版 掲載号:2019年2月14日号
  • LINE
  • hatena

「福祉のまち」推進へ集い すずの会 基調講演も

社会

 誰もが住みやすいまちづくりに向け、住民や団体、事業者が参加し取り組む「鶴見・あいねっと(鶴見区地域福祉保健計画)」。その推進フォーラムが、2月23日午後1時半〜4時まで、鶴見公会堂で開かれる。

 計画は2004年から横浜市が推進。地域課題解決を目ざし、住民や関係団体、事業者、行政などが連携して行動するための指針だ。市全体の「市計画」と、18区ごとの「区計画」、さらに区内各地域で策定する「地区別計画」がある。

 鶴見区計画は、5年を1期として05年からスタート。現在は20年までの第3期となっている。

 当日は、福祉活動の発展に貢献した区民を表彰する感謝会、区内にある認知症カフェやコミュニティカフェの事例紹介を実施。基調講演として、多様化する地域の高齢者問題に対応する「すずの会」の代表・鈴木恵子さんの講演もある。

 入場無料。申込不要。保育・手話通訳の希望は要申込(保育は今日14日まで、先着順・定員あり)

 問い合わせは、鶴見区福祉保健課事業企画担当【電話】045・510・1826、【FAX】045・510・1792。

鶴見・あいねっと推進フォーラム

2019年2月23日

13:30開始 〜 16:00終了

神奈川県横浜市鶴見公会堂

費用:無料

問い合わせ先:鶴見区福祉保健課事業企画担当

TEL:045-510-1826

鶴見区版のローカルニュース最新6件

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月31日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月30日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「福祉のまち」推進へ集い

「福祉のまち」推進へ集い

すずの会 基調講演も

2月23日~2月23日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク