鶴見区版 掲載号:2019年2月14日号
  • LINE
  • hatena

かとう正法(まさのり) 市政レポ56

■虐待・いじめ・DV対策強化!私の最優先分野

 許せない事件が多発。私は、いのち・生活関連の分野を常に最優先!前に議会でも度々提言。特に、自己防衛や対抗・反論等での自助が無理な乳幼児、児童・障がい者・認知症患者等を筆頭に、社会全体で徹底して守るのは当然。体力面で自助が困難な高齢者や女性も同様です。弱者への犯罪は、多くの罪の中で最も悪質・重罪。刑法の見直しや条例も含め、政治が早急に対応を。

 前レポの通り、利権や公組織の公費のムダを正し、予算財源を確保して、児童相談所の体制拡充や人員増強等を急ぐべし!私は4歳児の父、保育園の顧問として育児に関わり、特に強く思います。

■幼・保育や学童保育を拡充し、見守りも強化!

 私の家庭は夫婦共働き。夜遅くまで保育をお願いする必要は、娘が小学生になっても同様です。共働き・子育て家庭は多々。鶴見区は特に保育園が足りず、様々なお悩みやご要望を拝聴。保育園顧問を務め、新しい園やアフタースクールの立ち上げもお手伝い中です。学校の教室や設備ほか、学童保育も足りない地域があり、子育て・教育全般の拡充を、市政へ直言!

 拡充で、見守り効果も高め、虐待やいじめ被害を未然に防止すべきです。この様に、政治・行政全般も市政も、公費節約での予算づくり、多くの成果や相乗効果を絡め、効率的な政策の実行・検証が私の手法!最速・最大の成果は政治の責務です。

■【かとう正法】検索!ネットもぜひご覧下さい

かとう 正法

横浜市鶴見区諏訪坂14-11

TEL:080-6571-1192
FAX:045-585-5556

http://www.katomasa.jp/

鶴見区版の意見広告・議会報告最新6件

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月31日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月30日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「福祉のまち」推進へ集い

「福祉のまち」推進へ集い

すずの会 基調講演も

2月23日~2月23日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク