鶴見区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

意見広告 ”身を切る”改革を 日本維新の会 山本よしたか

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena

教育・子育ての無償化

 大学生と政治の話をすると、「私達は年金をもらえるの?」という声を聞きます。

 子どもは減り続けています。そのため、妊娠・出産から乳幼児期までの各種支援の推進、高校までの教育、医療費の無償化、待機児童ゼロ、貧困や引きこもり対策など、しっかりと子どもを増やし育てていくことが結果的に年金対策になります。

介護する側も支援

 厚生労働省によれば、2025年には75歳以上の後期高齢者の割合が18%を超え、65歳以上だと30%を超えます。

 介護される側はもちろん、する側にも支援を行うことが大切です。急な用事の時にも気軽にお願いできるような介護サポーター制度や、力仕事の軽減・食事や入浴支援・見守りと話し相手になる介護ロボットの導入が望まれます。

 支援のためにはもちろん、財源が必要。政治家自身の身を切る政策など、覚悟を持って未来を改革していくべきです。

山本よしたか

神奈川県横浜市鶴見区市場大和町7-8 YS鶴見101号

TEL:080-4744-2038

https://www.yamamotoyoshitaka.com/

鶴見区版の意見広告・議会報告最新6

飲食店応援!レシート活用ポイント

横浜市の飲食店等消費促進事業 市政報告みちよレポ【13】

飲食店応援!レシート活用ポイント

横浜市会議員(自民党)東みちよ

10月21日号

未来ある中高生のためヤングケアラー支援実現

県政報告ひでしの「実績で勝負」62

未来ある中高生のためヤングケアラー支援実現

公明党 鈴木 ひでし

10月14日号

信頼そのままに。

意見広告

信頼そのままに。

自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(前 参議院議員 前 財務副大臣)を任命

10月14日号

信頼そのままに。

意見広告

信頼そのままに。

自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(参議院議員 前財務副大臣)を任命

10月7日号

ネットワーク力で、生活と生命を守り抜く政治を

公明党鶴見支部ニュース

ネットワーク力で、生活と生命を守り抜く政治を

公明党の取り組み

9月30日号

信頼そのままに。

意見広告

信頼そのままに。

自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(参議院議員財務副大臣)を任命

9月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook