鶴見区版 掲載号:2019年4月18日号 エリアトップへ

鶴見区仏教会恒例の花まつり お釈迦様、誕生日おめでとう

社会

掲載号:2019年4月18日号

  • LINE
  • hatena
花御堂の釈迦像に甘茶をかける参加者
花御堂の釈迦像に甘茶をかける参加者

 区内32寺院から成る鶴見区仏教会主催の仏事「花まつり」が、4月6日、生麦にある慶岸寺で開かれた。

 花まつりは、約2500年前にインドで生まれた仏教の開祖・釈迦の誕生日(4月8日)を祝う行事。

 釈迦の誕生時を模した立像に甘茶を注ぎ、生誕を祝す仏事として各地で企画されている。区仏教会主催のものは、戦後、昭和20年代から行われており、毎年会場となる寺院を変えながら続いている。慶岸寺が会場になるのは、1987年以来だという。

 当日は、慶岸寺の林田康順住職が、「かけがえのない命」をテーマに法話を実施。SMAPの『世界に一つだけの花』の歌詞を引用しながら、「ナンバー1でなくオンリー1。たった一つの命」とその大切さを説いた。

 仏教会会員による法要後には、大正大学混声合唱団がステージを披露。本堂に歌声を響かせ、満席となった会場をわかせていた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

19日に臨海フェス

19日に臨海フェス 社会

ゲームや模擬店ずらり

10月17日号

次世代に伝える地元文化学ぶ

次世代に伝える地元文化学ぶ 文化

「田祭り」テーマに

10月17日号

チェロの舞台 20日に

小山さん 叙勲祝賀に250人

小山さん 叙勲祝賀に250人 社会

関係者ら貢献に感謝

10月10日号

「思いやり大切に」

鶴見区高齢者交通安全大会

「思いやり大切に」 社会

一日署長・森田さん呼びかけ

10月10日号

SDGsで県と連携

区内4社

SDGsで県と連携 社会

パートナー登録

10月10日号

鶴見の近現代をひも解く

鶴見の近現代をひも解く 文化

郷土史展 15日から

10月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク