鶴見区版 掲載号:2019年4月25日号 エリアトップへ

「どんちゃん」盛況に はしご酒と音楽がコラボ

文化

掲載号:2019年4月25日号

  • LINE
  • hatena
盛り上がりを見せた駅前のステージ
盛り上がりを見せた駅前のステージ

 飲食店の食事やお酒を味わいながら、音楽を楽しむイベント「鶴見 de ドンチャンショー」が4月14日、鶴見駅東口周辺で行われた。

 同イベントは、区内在住のミュージシャンら4人が発起人となり、「音楽で地元を盛り上げたい」と準備してきたもの。駅前のほか「Bar Early American」「沖縄料理ななまかい」「ポルコロッソ」の4店が会場となり、はしご酒で店を巡りながら、音楽を楽しむ企画だ。

 店舗での飲食代以外は全て無料のボランティアで行われた同企画。当日、各ステージには鶴見につながりのある10組以上のミュージシャンが参加し、観客を盛り上げた。

 駅前の特設ステージは満席。常に立ち見客が30〜40人は集まった。来場者は「気になっていたお店に行けるきっかけになった」「色々な店を巡ることができて面白い」などと満足した様子だった。

 発起人の一人である影山きたろうさんは「多くの人の協力があって実現した企画。みんながやる気になって、一つにまとまれた。また来年の4月に開催できたら」と話していた。
 

鶴見区版のローカルニュース最新6

新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者、1週間で73人増

「学びと活動」テーマに講演

「学びと活動」テーマに講演 社会

NPO代表理事が登壇

6月17日号

地域住民と田植え体験

新鶴見小児童

地域住民と田植え体験 教育

米作り学ぶ

6月17日号

キリン技術員講師に

サイエンスフロンティア高

キリン技術員講師に 教育

生徒研究の助言

6月17日号

佃野に交流シェアスペース

合同会社ふくわらい

佃野に交流シェアスペース 社会

”地域活性の基地”に

6月17日号

二輪車の事故に注意

二輪車の事故に注意 社会

鶴見警察が啓発

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter