鶴見区版 掲載号:2019年5月30日号 エリアトップへ

横浜音祭り プロから音楽学ぶ 市内の高校生を募集

文化

掲載号:2019年5月30日号

  • LINE
  • hatena
ももクロとの共演も
ももクロとの共演も

 「横浜音祭り2019」の次世代育成プログラムの一環として、高校生を対象としたワークショップが開催される。対象は横浜市在住・在学で歌うことが好きな高校生。募集人数は60人程度(応募多数の場合は抽選)。身体の使い方や声の出し方等、ポップソングについて学べる。

 講師は様々なプロアーティストの作品に携わり、数々の映画、舞台音楽も担当する益田トッシュさん。

 日程は9月5日(木)、12日(木)、19日(木)。午後6時から午後9時、横浜みなとみらいホールリハーサル室で。最終日のオーディションに合格すると11月1日(金)、同ホールで開催される本広克行さんがプロデュースする「ヨコハマ・ポップス・オーケストラ2019」に出演、ももいろクローバーZとの共演もできる。

 参加費は1000円。全日程に参加できること、メディア取材等における肖像権に関する事項に同意できることが応募条件。

 応募は横浜音祭りの公式webサイト【URL】https://yokooto.jp/pops2019-wsから。6月21日(金)の午後5時締め切り。

 問い合わせは横浜アーツフェスティバル実行委員会【電話】045・663・1365へ。

川崎市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

端末27万台、運用開始へ

GIGAスクール

端末27万台、運用開始へ 教育

学校現場 ICT化へ一歩

5月7日号

10年目は歴代が集合

10年目は歴代が集合 社会

横浜スカーフ大使、24人に

5月7日号

鯉のぼり 天高く

鯉のぼり 天高く 文化

横溝屋敷に70流

5月7日号

電子決済で商店街支援

電子決済で商店街支援 経済

みずほ銀、市と協定

5月7日号

個性溢れる書、楽しむ

個性溢れる書、楽しむ 文化

鶴見書人会が展示

5月7日号

区内奉仕団体 こども食堂支援

区内奉仕団体 こども食堂支援 社会

地元産のタケノコ 有効活用

5月7日号

有限会社カモシダ

鶴見区江ケ崎町16番21号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter