鶴見区版 掲載号:2019年5月30日号 エリアトップへ

横浜市と市歯科医師会 母子歯科口腔保健で連携

社会

掲載号:2019年5月30日号

  • LINE
  • hatena
協定書に押印した市担当者と市歯科医師会杉山会長(右)
協定書に押印した市担当者と市歯科医師会杉山会長(右)

 横浜市と(一社)横浜市歯科医師会(杉山紀子会長)は5月16日、妊娠期からの「母子歯科口腔保健の推進に関する連携協定」を締結した。

 これは4月1日に「横浜市歯科口腔保健の推進に関する条例」が施行されたことを契機としたもの。妊婦と乳幼児、その家族の健康増進に向けて両者で連携し、今年度はキャラクターや動画を使った啓発活動や4か月児健康診査でアンケートなどを実施、昨年度36%だった妊婦歯科健康診査の受診率や質の向上を目指す。また、歯科医師会診療所における児童虐待の予防や早期発見、地域の子育て交流の場等での講演会などを行い、地域の中で歯科口腔保健を推進していく。
 

鶴見区版のローカルニュース最新6

プロ招き観劇

生小児童ら

プロ招き観劇 教育

体育館がアラジンに

12月5日号

大銀杏、美しく色付く

大銀杏、美しく色付く 文化

常倫寺 見頃は12月中

12月5日号

ひびきあって30年

上寺尾小

ひびきあって30年 教育

830人で記念式典

12月5日号

人生の最期を考える

人生の最期を考える 社会

在宅ケアネットが勉強会

12月5日号

小学生ら 冒険で税学ぶ

小学生ら 冒険で税学ぶ 社会

法人会青年部 恒例トレハン 

12月5日号

ママ向けワークショップ

ママ向けワークショップ 文化

子育て世代が企画

12月5日号

子どもの課題を考える

子どもの課題を考える 社会

貧困、孤立、NPOが講演会

12月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク