鶴見区版 掲載号:2019年6月20日号 エリアトップへ

平安町町会 途上国にまちづくり伝授 JICA研修に協力

社会

掲載号:2019年6月20日号

  • LINE
  • hatena
河西会長の話に耳を傾ける参加者
河西会長の話に耳を傾ける参加者

 平安町町会(河西英彦会長)が12日、西アフリカのコートジボワール政府関係者の視察を受け入れ、同会が進める住民参加型のまちづくりを紹介した。

 これは、開発途上国の政府関係者らを研修員として日本に招へいする、JICA(国際協力機構)の国別研修の一環。首都圏や関西を訪問する中で実施され、同国が平安町に訪れるのは2014年に続き2回目。長年の内戦や政治的混乱で、政府や行政への不信が続いており、地域の社会統合が必要な状態にあるという。

連携の重要性説く

 当日は政府や行政関係者8人が参加。同町会は河西会長らが講師として出迎えた。

 河西会長は、講義の中で、「行政などの大きな組織からは、一住民は見えない」とし、「そのために、住民、町会と順番に連携していくことが大事」と解説。町会で取り組む行事を紹介した。

 参加者からは、「ボランティアにどうやって賛同してもらうのか?」「子どもたちの参加のさせ方」など多くの質問が上がり、「自分たちの国でも地区ごとに組織を発足させたい」と話した。

 研修では講義のほか、平安小学校の授業やまち歩きも実施。まちづくりのヒントを学んでいた。

鶴見区版のローカルニュース最新6

世界レベルの技を披露

区内在住ジャグラー

世界レベルの技を披露 スポーツ

潮田地区センで26日

1月23日号

災害ボラ受入を体験

災害ボラ受入を体験 社会

区民ら140人が訓練

1月23日号

推進の集い2月22日に

福祉保健計画

推進の集い2月22日に 社会

1月23日号

親子の広場が移転

親子の広場が移転 教育

 馬場キッチュ 耐震問題を解決

1月23日号

園児の踊りで元気に

園児の踊りで元気に 社会

潮田西部社協が交流会

1月23日号

「100年時代」語るシンポ

「100年時代」語るシンポ 社会

黒岩知事の基調講演も

1月16日号

福祉サービスで優秀賞

駒岡リハビリデイリカバリータイムズ

福祉サービスで優秀賞 社会

社会参加の場開設 自立支援

1月16日号

6/24家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク