鶴見区版 掲載号:2019年6月20日号 エリアトップへ

鶴見警察署 防犯指導員へ委嘱状 21人 安全のため尽力誓う

社会

掲載号:2019年6月20日号

  • LINE
  • hatena
委嘱状を受け取る指導員
委嘱状を受け取る指導員

 地域の安全を守る防犯指導員の委嘱・退任式が14日、鶴見警察署(須藤正彦署長)で行われた。

 防犯指導員とは、振り込め詐欺の注意を呼び掛けるキャンペーンなどを警察や鶴見区防犯協会と協力しながら、中心メンバーとして実施する住民ボランティア。日常的に犯罪情報を警察から聞き取り、住民への注意喚起なども行っている。

 指導員の任期は1期2年。今年は7人が退任し、5人が新しく任命され、計21人になった。鶴見区防犯協会の小山和雄会長は、「皆さんのおかげで安心して防犯活動ができる」と感謝を述べ、須藤署長と一緒に、委嘱状と感謝状を渡した。

 30年指導員を務めている佐々木一夫さんは「自分たちは、住民と警察の仲介役であり、縁の下の力持ち。町の安全のためにこれからも尽力したい」と力を込めた。

鶴見区版のローカルニュース最新6

レジ前に詐欺防止ステッカー

【Web限定記事】

レジ前に詐欺防止ステッカー 社会

クリエイト全店で

10月28日号

新型コロナ 横浜市鶴見区の陽性者 1週間で8人増 市内2区が0人

喫茶好き25歳 歴史継ぐ

喫茶好き25歳 歴史継ぐ 文化

珈琲専門店山百合 閉店から一転、存続へ

10月28日号

ヤングケアラーを考える

ヤングケアラーを考える 社会

Zoomで30日

10月28日号

馬車道で音楽イベント

関内ホール

馬車道で音楽イベント 文化

10月31日公演に招待

10月21日号

還付金詐欺が増加傾向

区内振り込め等

還付金詐欺が増加傾向 社会

非接触の手口を利用か

10月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook