鶴見区版 掲載号:2019年7月18日号 エリアトップへ

鉦(かね)が告げる盆供養 生麦 正泉寺で「双盤念仏」

社会

掲載号:2019年7月18日号

  • LINE
  • hatena
太鼓を先導に、3枚の鉦に合わせて念仏を唱える双盤講
太鼓を先導に、3枚の鉦に合わせて念仏を唱える双盤講

 生麦の正泉寺で7月13日、「双盤」と呼ばれる金属の鉦と太鼓を鳴らしながら、節に合わせて念仏を唱える伝統仏事「双盤念仏」があった。

 正泉寺の双盤念仏は、毎年お盆の入りの日に実施。所有する双盤には明治31年(1898)の刻印があり、そのころにはかつて同寺に居た地元有志が双盤講を行っていたという。

 その後、講員の減少により昭和30年代に一度途絶えたが、50年代ごろ、川崎大師の双盤講を迎えて復活。以降は途切れることなく続いている。

 当日は、檀家らが墓参りに訪れる中、先導役の太鼓と3枚の鉦が厳かな音を響かせ、講員たちが節に合わせて南無阿弥陀仏を唱えた。

 川崎大師双盤講の講元・田辺照雄さんは「口伝のため貴重なもの。生麦でも受け継ぐ人が出てきてくれたら」と話す。

 正泉寺の野澤隆幸さんは「絶えることのないようこれからも続けていきたい」としている。

令和の「七五三」は師岡熊野神社

衣裳展示ご予約会開催。ご祈祷~衣裳レンタル、着付け、ヘアメイク、写真撮影まで

http://www.kumanojinja.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

国際女性デーにフェス

横浜JC

国際女性デーにフェス 社会

西山茉希氏らが登壇

2月20日号

蕎麦打ちで地域貢献

おっさんネットワークつるみ

蕎麦打ちで地域貢献 文化

潮田ケアプラで実演

2月20日号

菜の花が満開

リバーサイドガーデン

菜の花が満開 文化

2月20日号

“寺尾城”ひもとく

地元の歴史に光

“寺尾城”ひもとく 文化

2月20日号

一目でイベント情報

市内商店街

一目でイベント情報 経済

専門学校生がサイト作成

2月20日号

「横浜の体験」を返礼品に

市ふるさと納税

「横浜の体験」を返礼品に 社会

4月1日から23品目追加

2月20日号

ガイドボラ募集

ガイドボラ募集 社会

工場見学に同行

2月20日号

鶴見公会堂主催 無料映画上映会

怪盗グルーのミニオン大脱走 先着500人

http://yokohama-tsurumi-koukaido.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク