鶴見区版 掲載号:2019年10月3日号 エリアトップへ

おとな女子の文化祭 癒しなどテーマに 40ブース

文化

掲載号:2019年10月3日号

  • LINE
  • hatena
昨年のおとな女子文化祭の様子
昨年のおとな女子文化祭の様子

 癒し、ビューティーなどをテーマに、30〜50代の女性が出店し、様々な体験ができる「おとな女子文化祭」が10月27日、ココファン横浜鶴見=鶴見中央=で開かれる。同実行委員会が主催。

 おとな女子文化祭は、2013年にスタート。初めは、東京を中心に活動していた夫婦カウンセラーの周りに集まったグループが、「悩み、家に閉じこもりがちな女性たちに、得意なことを生かして笑顔になってもらいたい」と企画したことが始まりだった。活動に賛同する有志が協力しながら東京や関西などで開催を続け、昨年から鶴見で実施している。

 当日は、約40のブースが出店。横浜や鶴見を中心としたサロン経営者などが、占いやマッサージ、カラーセラピーといった様々な体験と楽しさを届けるほか、スタンプラリーなども予定。

 樋口知昌実行委員長は「鶴見での開催から出展者も増え、地域が受け入れてくれた感じがする。イベントをきっかけに、女性が輝く一歩を応援できれば嬉しい」と話した。

 入場は無料。ブースによって参加費は異なる。午前10時から午後4時。事前予約必要なものあり。詳細は、公式ブログ・おとな女子文化祭https://ameblo.jp/love-ma-1117/

鶴見区版のローカルニュース最新6

青春歌謡コンサート

ピアノと言葉で世界旅行

ピアノと言葉で世界旅行 文化

寺尾地区センでコンサート

11月25日号

潮田の歴史探訪

潮田の歴史探訪 文化

地区センで12月

11月25日号

ペタンクに80人

ペタンクに80人 スポーツ

区老連がスポーツ大会

11月25日号

区内ゆかりの書を堪能

区内ゆかりの書を堪能 文化

鶴見書人会が展示

11月25日号

生麦、岸谷商店街で周遊企画

生麦、岸谷商店街で周遊企画 文化

スタンプラリーに持ち帰りグルメ

11月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook