鶴見区版 掲載号:2019年10月17日号 エリアトップへ

(PR)

宗門の未来見すえた移転 591年目の大英断

掲載号:2019年10月17日号

  • LINE
  • hatena
大本山總持寺の鶴見移転を決断し主導した中興の祖・石川素童禅師
大本山總持寺の鶴見移転を決断し主導した中興の祖・石川素童禅師

 曹洞宗二大本山の一つ、大本山總持寺。初詣から始まり、若者にも人気の「み霊祭り」、区民らと作る「つるみ夢ひろば」といったイベントに加え、保育園から大学までの教育関連など、現在では地元鶴見と多くの縁をつないでいる。石川県能登の地から、鶴見に移転し108年目。今年、そのきっかけを作った人物・石川素童禅師の100回遠忌を迎える。「鶴見の本山」の礎はどのようにして築かれたのか、歴史を振り返る。

◆以下の画像をクリックかタップするとPDFが開きます。

tera.jpg

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

「処分する前にお電話を」

おたからや

「処分する前にお電話を」

特典多数、出張買取も無料

12月2日号

「処分する前にお電話を」

おたからや

「処分する前にお電話を」

特典多数、出張買取も無料

11月25日号

ふるさと納税セミナー

ふるさと納税セミナー

年末駆け込みもOK!ポイントと注意点を解説

11月25日号

四季の風景をカレンダーで

四季の風景をカレンダーで

県立公園などで販売中

11月25日号

年内剪定ご予約はお早めに

年内剪定ご予約はお早めに

庭木の手入れは今がベスト

11月25日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook