鶴見区版 エリアトップへ

2019年10月の記事一覧

  • 山内 秀行さん

    潮田中央地区連合会の会長で、健康フェスタ開催の中心となってまとめる

    山内 秀行さん

    潮田町在住 65歳

    大好きな地域とともに ○…多世代交流を目的として、初めて開催される「うしおだ健康フェスタ」。その町での人脈を使って、開催ま...(続きを読む)

    10月24日号

  • "おやじ蜘蛛"現る 文化

     入船公園 女子トイレ前で

     入船公園で10月3日、人面蜘蛛が発見された。  見つけたのは同公園の菅野光喜所長。同日の朝、女子トイレの前の白いポール...(続きを読む)

    10月24日号

  • 市が年内導入へ

    パートナーシップ制度

    市が年内導入へ 社会

    同性カップルなど公認

     横浜市では、LGBTなど性的少数者(注)や事実婚のカップルをパートナーとして認める「横浜市パートナーシップ宣誓制度」(仮称)を年内にも導入する見通しだ。開会中...(続きを読む)

    10月24日号

  • 一人になっても反対貫く

    〈連載【4】〉藤木幸夫氏に聞く

    一人になっても反対貫く

    IRと横浜

     横浜へのカジノを含むIR(統合型リゾート)誘致に反対する横浜港運協会の藤木幸夫会長(89)に話を聞いた。 ◇...(続きを読む)

    10月24日号

  • お手柄警察犬を表彰

    鶴見警察署

    お手柄警察犬を表彰 社会

    連携プレーで女性発見

     鶴見警察署(須藤正彦署長)は10月17日、行方不明になった高齢女性を発見したとして神奈川県警察鑑識課の警察犬2匹を表彰し、チキンジャーキーを贈呈した。須藤署長...(続きを読む)

    10月24日号

  • 3区に木佐木氏

    共産党

    3区に木佐木氏 政治

    次期衆院選で公認

     共産党県委員会は3日、次期衆院選の公認候補予定者を発表し、神奈川3区(鶴見区・神奈川区)に木佐木忠晶氏(35)を擁立することを決めた。...(続きを読む)

    10月24日号

  • 宗門の未来見すえた移転

    宗門の未来見すえた移転

    591年目の大英断

     曹洞宗二大本山の一つ、大本山總持寺。初詣から始まり、若者にも人気の「み霊祭り」、区民らと作る「つるみ夢ひろば」といったイベントに加え、保育園から大学...(続きを読む)

    10月17日号

  • 「自宅でカメラ高く買います」

    お電話1本

    「自宅でカメラ高く買います」

    ”出張買取”がシニアに人気

     もう使っていない一眼レフやフィルムカメラ、遺品のカメラなど自宅に眠っていないだろうか?横浜西口ジョイナス1階「カメラはスズキ」で実施している“中古カメラの出張...(続きを読む)

    10月17日号

  • 住み続けたいまち、自分の手で

    住み続けたいまち、自分の手で

    まちづくりを学ぶ連続講座

     暮らしやすく、楽しいまちを自分たちで考える「鶴見・まちづくりゼミナール」が、12月7日に開講する。主催の鶴見区などが受講者を募集中だ。...(続きを読む)

    10月17日号

  • 屋根や雨どい等の修理が無料の場合も

    《最近、台風被害に遭われた方必見!》

    屋根や雨どい等の修理が無料の場合も

    あなたの家の破損、「火災保険」で直せるかも!

     各地の台風被害で、自宅の屋根・雨どい等が損壊していないか気になった人も多いのでは?修理はもちろん、見えない部分が被害に遭っていないか、今の家の状態をプロの目で...(続きを読む)

    10月17日号

  • わずかな採血で「がんリスク」を判定

    わずかな採血で「がんリスク」を判定

    男性6部位 女性9部位が対象

     8月から川崎大師駅前の「村山整形外科」で、わずか6ミリリットルの採血で複数のがんリスクがわかる全く新しい検査が行われ話題になっているそう。この検査は、千葉県が...(続きを読む)

    10月17日号

  • 新小4年の入塾説明会

    啓進塾

    新小4年の入塾説明会

    私立中受験で人的成長促す

     私立中学受験は、大人になって役立つ「知的好奇心」を芽ばえさせる大きなチャンス――。 市内で4教室を開く私立中学受験専門塾『啓進塾』が、...(続きを読む)

    10月17日号

  • 京急沿線ウマいものまつり

    川崎競馬場×京急 20日〜22日

    京急沿線ウマいものまつり

    中川家・礼二さん来場

     川崎競馬場は10月20日(日)から22日(火・祝)、京浜急行とのコラボ企画「京急沿線ウマいものまつり」を開催する。 三崎港まぐろトロち...(続きを読む)

    10月17日号

  • 白髪アレコレ

    髪のお悩み 解決コラム【3】

    白髪アレコレ

    〜自分で白髪染めすると黒くなるのはなぜ?〜

     Q.自分で白髪染めすると、茶色を選んでも、仕上がりが黒くなってしまうのはなぜ?  A.絵具で考えていただくと分かるので...(続きを読む)

    10月17日号

  • 19日に臨海フェス

    19日に臨海フェス 社会

    ゲームや模擬店ずらり

     今年で29回目を数える「つるみ臨海フェスティバル」が、10月19日午前9時30分〜午後3時30分まで、入船公園=弁天町3の1=を会場に開催される。同フェス実行...(続きを読む)

    10月17日号

  • 趣味や勉強、お仕事に

    レンタルルーム

    趣味や勉強、お仕事に

    「お試しキャンペーン」1時間無料

     鶴見駅徒歩3分にある「セレブ レンタルルーム」では、プチルームを1時間無料で使用できる「お試しキャンペーン」を実施する(要予約・11月30日(土)まで)。静か...(続きを読む)

    10月17日号

  • 次世代に伝える地元文化学ぶ

    次世代に伝える地元文化学ぶ 文化

    「田祭り」テーマに

     鶴見図書館=鶴見中央2の10の7=で11月16日、次世代に伝えたい鶴見の文化などを伝える連続講座の第3回目が実施される。テーマは、鎌倉時代から鶴見神社に伝わる...(続きを読む)

    10月17日号

  • 秋バラ見頃に

    秋バラ見頃に

    横浜イングリッシュガーデン

     世界バラ会連合の「優秀庭園賞」を受賞した「横浜イングリッシュガーデン」では1200品種1600株の秋バラが見ごろを迎え、11月24日(日)まで「オータムガーデ...(続きを読む)

    10月17日号

  • チェロの舞台 20日に

    チェロの舞台 20日に 文化

     鶴見区民文化祭協賛事業「第8回つるみ楽翔祭」が、10月20日午後2時から、鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれる。 今回はチェロ...(続きを読む)

    10月17日号

  • お墓の不安、解消したい

    終活

    お墓の不安、解消したい

    人生に寄り添う 鶴見区・本覺寺

     子どもに迷惑を掛けたくない、継承者がいないなど、お墓の不安を抱えている人は多いのでは。鶴見区獅子ヶ谷の本覺寺は、自然あふれる、ゆったりとした敷地に永代供養墓、...(続きを読む)

    10月17日号

  • 林 園子さん

    冊子「どうぶつを飼うということ」のデザインとイラストを描いた

    林 園子さん

    馬場出身 25歳

    吸収とこだわりの芸術家  ○…「同じ地球に住む仲間。お互いを尊重したい」。一般社団法人動物愛...(続きを読む)

    10月17日号

  • 子ども向けに飼育冊子

    区内動物愛護団体

    子ども向けに飼育冊子 教育

    “愛でる”知識学ぶ教材に

     鶴見区を拠点とし、市内で動物愛護活動の支援をする一般社団法人動物愛護サポートがこのほど、「どうぶつを飼うということ」という冊子を発行した。今後、区内...(続きを読む)

    10月17日号

  • 学生の絵で振り込め撃退

    学生の絵で振り込め撃退 社会

    警察、郵便局が啓発ハガキ

     振り込め詐欺の被害を防止しようと、鶴見警察署や郵便局ら関係団体が協力し、高校生による啓発デザイン付きハガキとポスターが完成。このほど区内約1万4500世帯と2...(続きを読む)

    10月17日号

  • 真の共生社会へ盲ろう者支援が実現

    ひでしの「実績で勝負」㊹県政報告

    真の共生社会へ盲ろう者支援が実現

    公明党 鈴木 ひでし

     関係する県民の皆さまとともに、実現に向け各方面で奔走してきた「神奈川県盲ろう者支援センター」が、9月27日、中区にある県横浜合同庁舎と藤沢市の県聴覚障害者福祉...(続きを読む)

    10月10日号

  • 小山さん 叙勲祝賀に250人

    小山さん 叙勲祝賀に250人 社会

    関係者ら貢献に感謝

     令和初となる春の叙勲で旭日単光章を受章した駒岡在住・小山和雄さん(85)の受章を祝う会が9月29日、横浜ベイシェラトンホテル=西区=で開催された。...(続きを読む)

    10月10日号

  • 知って得する「介護」と「緩和ケア」

    東部病院無料講座

    知って得する「介護」と「緩和ケア」

    専門医らに学ぶ実際

     専門医らの丁寧な解説で毎回反響を呼ぶ、済生会横浜市東部病院=鶴見区=の「健康市民よこはま公開講座」が、10月19日と27日、同院3階の多目的ホールで行われる。...(続きを読む)

    10月10日号

  • 「思いやり大切に」

    鶴見区高齢者交通安全大会

    「思いやり大切に」 社会

    一日署長・森田さん呼びかけ

     秋の全国交通安全運動(9月21日〜30日)にともない、鶴見区高齢者交通安全大会が、このほど鶴見公会堂で開かれた。当日は、YOUテレビの地域情報番組「My Yo...(続きを読む)

    10月10日号

  • アイドルとオケの異色共演

    アイドルとオケの異色共演

    本広監督がプロデュース

     アイドルとオーケストラの異色の共演がついに実現。「ヨコハマ・ポップス・オーケストラ2019 本広克行プロデュース 横浜音祭りスぺシャル【劇伴の匠 菅野祐悟】」...(続きを読む)

    10月10日号

  • SDGsで県と連携

    区内4社

    SDGsで県と連携 社会

    パートナー登録

     神奈川県による「かながわSDGsパートナー」の第2期登録式が10月3日、横浜市開港記念会館で開かれ、県内企業や団体など88者が新たに名を連ねた。区内関連では4...(続きを読む)

    10月10日号

  • 鶴見の近現代をひも解く

    鶴見の近現代をひも解く 文化

    郷土史展 15日から

     鶴見歴史の会主催の郷土史展「もっと知りたい〜つるみ歴史点描」が、10月15日から18日、鶴見区役所1階区民ホールで行われる。第40回鶴見区民文化祭の協賛行事。...(続きを読む)

    10月10日号

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク