鶴見区版 エリアトップへ

2019年10月の記事一覧

  • 鶴見の映画、製作に協力を

    鶴見の映画、製作に協力を 社会

    製作委 ネット寄付募る

     鶴見の魅力の一つ、沖縄タウンを描いた短編映画「だからよ〜鶴見」の製作実行委員会が、インターネットで寄付を募るクラウドファンディングで製作費の支援を呼びかけ...(続きを読む)

    10月10日号

  • プロの技術が人気

    プロの技術が人気

    ダスキン東寺尾 エアコン清掃

     ダスキン東寺尾支店が展開するエアコン掃除が、「プロは違う」と評判だ。 ダスキンのハウスクリーニングは事業開始以来、培った約50年の技術...(続きを読む)

    10月10日号

  • オータムガーデンフェア

    オータムガーデンフェア

    横浜イングリッシュガーデン

     世界バラ会連合の「優秀庭園賞」を受賞した「横浜イングリッシュガーデン」では秋バラの時期にあわせて「オータムガーデンフェア2019」を開催中。11月24日(日)...(続きを読む)

    10月10日号

  • 氷川きよしコンサート

    氷川きよしコンサート

    神奈川県民ホール 5組10人を招待

     「氷川きよしコンサートツアー2019〜20周年大感謝祭!!〜」が11月5日(火)、神奈川県民ホールで開かれる。午後6時30分開演。 こ...(続きを読む)

    10月10日号

  • イスの張替えはお任せ

    イスの張替えはお任せ

    家具修理専門「家具のサイトウ」

     古びて傷ついたり、黒ずんでしまったりした愛着ある家具を綺麗によみがえらせてくれる「家具のサイトウ」。仕上がりの良さと丁寧さで関東一円にその腕をならしてきた家具...(続きを読む)

    10月10日号

  • 第二京浜歴史探る

    幻の五輪コース

    第二京浜歴史探る 文化

     鶴見の歴史や文化を学ぶ「つるみMACHI塾」が、10月23日午後6時〜7時半まで、鶴見区役所2階のつるみ区民活動センターで開かれる。...(続きを読む)

    10月10日号

  • 自立の悩み関わり学ぶ

    自立の悩み関わり学ぶ 文化

    30日潮田地区センで

     ひきこもりや不登校、働けない若者への関わり方セミナーと個別相談会が、10月30日午後1時30分〜4時30分まで、潮田地区センターで開かれる。...(続きを読む)

    10月10日号

  • 鶴見の発展を願い迎えた大本山總持寺

    鶴見と總持寺第1回

    鶴見の発展を願い迎えた大本山總持寺

    ともに歩んで百余年 鶴見歴史の会 齋藤美枝

     今年は、”鶴見ヶ丘”にある曹洞宗大本山總持寺の鶴見移転を英断した、当時の貫首・石川素童禅師の100回遠忌にあたる。移転から108年、このコーナーでは、縁の人た...(続きを読む)

    10月10日号

  • 「世界最高水準」を強調

    〈連載【3】〉ギャンブル依存症対策

    「世界最高水準」を強調

    IRと横浜

     市が誘致を表明したカジノを含むIR(統合型リゾート)に対し、懸念されるのがギャンブル依存症者増と治安悪化だ。今回は依存症問題に対する市の考えを整理す...(続きを読む)

    10月10日号

  • 鈴木 宏明さん

    東寺尾ヒルズ84の住民の団体「J&B(ジジババ)会」のリーダーを務める

    鈴木 宏明さん

    東寺尾在住 66歳

    楽しさ作るアイデアマン ○…東寺尾のマンション・ヒルズ84(世帯数約140)のエントランス装飾や、住民ら主体の展示会を開く...(続きを読む)

    10月10日号

  • たねダンゴでギネス認定

    サカタのタネ園芸企画

    たねダンゴでギネス認定 文化

    300人 1万3千個超

     サカタのタネ(株)と関連会社は、9月29日、入船公園=弁天町=で園芸イベント「育てよう日本!咲かせよう日本!〜たねダンゴでギネス世界記録を達成しよう〜」と題し...(続きを読む)

    10月10日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月10日0:00更新

     「不思議な魅力がある」。短編映画『だからよ〜鶴見』の渡辺監督が話した鶴見の印象だ。会見後の立ち話で、「長いのも撮りたい」と次回作にも意欲的だった。そ...(続きを読む)

    10月10日号

  • 2年後の開催、白紙へ

    鶴見川サマーフェス

    2年後の開催、白紙へ 社会

    実行委員会が解散

     東京五輪や安全対策などを理由に2年間休止となっていた鶴見川サマーフェスティバルが再来年以降も白紙状態になったことが分かった。増加する観客の安全面確保...(続きを読む)

    10月10日号

  • 秋夜彩る竹とうろう

    秋夜彩る竹とうろう 文化

    横溝屋敷に2千人

     秋の夜を彩る竹とうろう祭が9月28日、みその公園「横溝屋敷」で開かれた。約400個の竹とうろうが並び、来場者は幻想的な光に魅了されていた。...(続きを読む)

    10月10日号

  • 少子化担当大臣賞を受賞

    全国子育てタクシー協会

    少子化担当大臣賞を受賞 社会

    安心感や規模に高評価

     区内にある東宝タクシー(株)の大野慶太社長が会長を務める(一社)全国子育てタクシー協会の「子育てタクシー」が、9月25日、キッズデザイン賞の中の少子化対策担当...(続きを読む)

    10月10日号

  • 個性活かしたアート展

    東寺尾ヒルズ84住民ら

    個性活かしたアート展 文化

    切り絵など100点

     東寺尾のマンション・ヒルズ84の住民らによるアート展が10月12日から14日の3日間、東寺尾第三自治会館=東寺尾3の6の29=で開かれる。...(続きを読む)

    10月10日号

  • 鶴見の魅力、沖縄映画祭へ

    鶴見の魅力、沖縄映画祭へ 社会

    全編区内ロケで制作

     オール鶴見ロケとなる映画『だからよ〜鶴見』(主演・川田広樹/鶴見区後援)の制作発表会見が、10月4日、鶴見沖縄県人会館で開かれ、来春の沖縄国際映画祭...(続きを読む)

    10月10日号

  • あらゆるシワに若返りの注入治療

    「老け顔・疲れ顔にアプローチ」―症例4万9千件を突破 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

    あらゆるシワに若返りの注入治療

     「最近、シワやたるみの影響で疲れ顔に…」そんな方のための若返り術が「プレミアムPRP皮膚再生療法」。従来より更に進化した同治療法について聖心美容クリニック横浜...(続きを読む)

    10月3日号

  • 祭りから地域の違いを知る

    探究の時間ってなあに? 【3】 聖ヨゼフ学園小

    祭りから地域の違いを知る

    自らの世界を広げて

     聖ヨゼフ学園小学校で行われている探究の時間は「自分で考える力」を養うため、教えられるのではなく児童自らが答えを導き出す国際的なプログラムを実施するバカロレア(...(続きを読む)

    10月3日号

  • 避難所生活を体験

    避難所生活を体験 社会

    鶴見養護 家族らが宿泊

     県立鶴見養護学校(井出和夫校長)=駒岡=で9月20日と21日、一泊二日の「防災キャンプ」が行われ、生徒と家族、教員ら約90人が避難所生活を体験した。...(続きを読む)

    10月3日号

  • 2年無火災で区長表彰

    2年無火災で区長表彰 社会

    潮田西部 5回目の栄誉

     潮田西部地区自治連合会(中村壽晴会長/1131世帯)が、2年間の連続無火災を達成したことを受け、9月19日、区長表彰を受けた。 この表...(続きを読む)

    10月3日号

  • 「あなたの街の身近な法律家」

    無料法律相談会

    「あなたの街の身近な法律家」

    司法書士に相談しよう

     高度な法律知識で身近な問題に対応してくれる「あなたの街の身近な法律家」司法書士さんに、無料で相談できるチャンス。 県内の司法書士と司法...(続きを読む)

    10月3日号

  • 改訂版が完成

    子育て地図ままっぷ

    改訂版が完成 社会

    7千部 CF寄付で

     区内の子育て情報地図「つるみままっぷ」の2019年度版がこのほど完成し、配布が開始された。これまでのマップをベースに改訂し、7千部を印刷。製作費は補助や助成に...(続きを読む)

    10月3日号

  • 社会や国際舞台に触れ合い、「夢」や「生きる力」を育む

    神奈川学園中学・高等学校 神奈川区

    社会や国際舞台に触れ合い、「夢」や「生きる力」を育む

     子どもの未来・考え方の基盤を作る”6年間”の学生時代。その子に合った学校を選ぶには、しっかり校風を知った上で入学を決めるのが大切だ。...(続きを読む)

    10月3日号

  • 鶴大杯が開幕

    鶴大杯が開幕 スポーツ

    少年野球20チーム出場

     第8回鶴見大学杯少年野球大会が9月21日、同大獅子ヶ谷グラウンドで開幕した。学校法人総持学園鶴見大学(大山喬史学長)が主催し、鶴見区少年野球連盟(小林松吉会長...(続きを読む)

    10月3日号

  • 着物の”美”発信

    横浜絹フェス

    着物の”美”発信 文化

     絹の素晴らしさを世界に発信するイベント「横浜絹フェスティバル」(11月22日〜24日)の一環で、きものショー「日本の美を愛でる」が11月24日、横浜市開港記念...(続きを読む)

    10月3日号

  • 30分ボーカル無料体験

    大好評

    30分ボーカル無料体験

    「USボーカル教室」鶴見駅前校

     6歳から87歳まで幅広く通う「USボーカル教室」では鶴見駅前校(鶴見区豊岡町18の24 イナホビル201)がオータムキャンペーンを実施している。「30分ボーカ...(続きを読む)

    10月3日号

  • 無料の行政相談所

    無料の行政相談所

    第2、4木曜午後に区役所で

     国の仕事についての相談や要望などを、行政相談委員が聞く「行政相談所」が毎月第2、4木曜日の午後1時〜3時、区役所1階ロビーで開催されている。19日(土)には入...(続きを読む)

    10月3日号

  • 祭りで多世代交流

    学研ココファンナーサリー

    祭りで多世代交流 教育

    地域での子育て目的に

     区内5つの放課後キッズクラブが参加し、子どもから高齢者まで幅広い世代が交流しながら楽しめる「ココファンまつり」が9月23日、サービス付き高齢者向け住宅のココフ...(続きを読む)

    10月3日号

  • 尻手・矢向で都市湯治

    風呂デューサー企画

    尻手・矢向で都市湯治 文化

    自分と出会う旅を

     忙しい日常に、「湯治」という非日常を――。 「都市湯治 在るべき自分と出会う旅」と題したイベントが10月12日、矢向と尻手周辺で行われ...(続きを読む)

    10月3日号

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月15日号

お問い合わせ

外部リンク