鶴見区版 掲載号:2019年11月7日号 エリアトップへ

笑いで税を考える「法人劇場」20日に

文化

掲載号:2019年11月7日号

  • LINE
  • hatena

 (公社)鶴見法人会主催の「第23回ほうじん劇場」が11月20日、鶴見公会堂=豊岡町2の1=で開かれる。開演午後5時50分。

 同法人会が、毎年「税を考える週間」に合わせ企画しているもの。今年は、林家木久扇さんを師匠に持つ、真打の林家彦一さんをはじめ、古今亭志ん彌さんなど、総勢5人が出演。落語に漫才、曲芸まで、一度にさまざまな内容が楽しめるお得なイベントだ。

 木戸銭は1500円(全席自由)。チケットの取り扱いは、鶴見法人会事務局=鶴見中央4の36の1ナイス第2ビル5階=又は鶴見区民文化センターサルビアホール(【電話】045・511・5711)の2カ所。定員先着500人(定員になり次第販売終了)。車椅子席も用意あり。

 問い合わせは、鶴見法人会事務局【電話】045・521・2531(受付平日午前9時〜午後5時)

鶴見区版のローカルニュース最新6

プロ招き観劇

生小児童ら

プロ招き観劇 教育

体育館がアラジンに

12月5日号

大銀杏、美しく色付く

大銀杏、美しく色付く 文化

常倫寺 見頃は12月中

12月5日号

ひびきあって30年

上寺尾小

ひびきあって30年 教育

830人で記念式典

12月5日号

人生の最期を考える

人生の最期を考える 社会

在宅ケアネットが勉強会

12月5日号

小学生ら 冒険で税学ぶ

小学生ら 冒険で税学ぶ 社会

法人会青年部 恒例トレハン 

12月5日号

ママ向けワークショップ

ママ向けワークショップ 文化

子育て世代が企画

12月5日号

子どもの課題を考える

子どもの課題を考える 社会

貧困、孤立、NPOが講演会

12月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク