鶴見区版 掲載号:2019年12月12日号 エリアトップへ

(PR)

わずかな採血で「がんリスク」を判定 男性6部位 女性9部位が対象

掲載号:2019年12月12日号

  • LINE
  • hatena

 8月から川崎大師駅前の村山整形外科で、わずか6ミリリットルの採血で複数のがんリスクがわかる全く新しい検査が行われ話題になっているそう。この検査は、千葉県がんセンターと神奈川県立がんセンター、(株)レナテックが共同研究したメタロ・バランス検査と呼ばれるもの。5年生存率が低く、通常の検診では発見が難しいと言われているすい臓がんもリスク判定が可能だという。女性で9部位(大腸、胃、肺、肝臓、すい臓、乳、子宮頸、子宮体、卵巣)男性で6部位(大腸、胃、肺、肝臓、すい臓、前立腺)が判定対象。検査料は1万6500円。ただし来年も検査を受け、かつ3年間アンケートに協力できる人を人数限定で1万円で募集する。検査の対象者要件があるので予約時に確認を。ウェブからの事前予約が必要。

株式会社レナテック

TEL:0463-74-6129

https://www.renatech.net/

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

女性の不安 電話で支援

女性の不安 電話で支援

横浜市男女共同参画推進協会 相談窓口を新設

1月21日号

高齢者の「もしも」を守る

地域密着

高齢者の「もしも」を守る

鶴見区内で見守りサービス開始

1月21日号

薬に頼りすぎない健康生活

薬に頼りすぎない健康生活

vol.6「ご不安にお応えします」

1月21日号

終活・相続の無料相談会

オンラインによる

終活・相続の無料相談会

電話、ネットで対応

1月14日号

鎌田實氏が講演

鎌田實氏が講演

横浜市老人クラブ連合会

1月14日号

若者が希望を持てる社会に

意見広告

若者が希望を持てる社会に

モンゴル国立医科大学名誉教授篠原グループ 会長篠原今朝男

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク