鶴見区版 掲載号:2019年12月19日号 エリアトップへ

(PR)

プロが選んだ「本物」安く 生麦魚河岸 「一魚入魂」の 年末大売出し 12月29日〜31日 正月用品お得な3日間

掲載号:2019年12月19日号

  • LINE
  • hatena

 生麦魚河岸通り恒例の年末大売出しが、12月29日(日)〜31日(火)の3日間、各日午前7時ごろ〜正午ごろまで行われる。

 「アメ横や豊洲に行かずとも、安くて新鮮な魚介が手に入る」として、知る人ぞ知るお得な恒例企画。期間中は「魚貝のプロ」が選び抜いた、お得な正月用品が目白押しだ。新鮮魚介から、普段お目にかかれない貝やあん肝などの珍味も並ぶ。

 値段は卸値が基本。魚一匹、貝一個から対応してくれるので、誰でも安心して買い物ができる。さらに安く買うコツは、複数家族での購入。家族や友人で分ければ、良質な食材がもっと安く手に入るかも。

 期間中1杯100円でカニ汁販売。30日は午前8時〜生麦囃子保存会の演技、10時〜マグロ解体ショーと即売会がある。

■生麦魚介商組合【電話】045・503・1030※主に午前中のみ、不在時あり

生麦魚介商組合

横浜市鶴見区生麦5-18

TEL:045-503-1030

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

女性の不安 電話で支援

女性の不安 電話で支援

横浜市男女共同参画推進協会 相談窓口を新設

1月21日号

高齢者の「もしも」を守る

地域密着

高齢者の「もしも」を守る

鶴見区内で見守りサービス開始

1月21日号

薬に頼りすぎない健康生活

薬に頼りすぎない健康生活

vol.6「ご不安にお応えします」

1月21日号

終活・相続の無料相談会

オンラインによる

終活・相続の無料相談会

電話、ネットで対応

1月14日号

鎌田實氏が講演

鎌田實氏が講演

横浜市老人クラブ連合会

1月14日号

若者が希望を持てる社会に

意見広告

若者が希望を持てる社会に

モンゴル国立医科大学名誉教授篠原グループ 会長篠原今朝男

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク