鶴見区版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

防災・医療福祉・教育の先駆事例 チーム鶴見の力! 横浜市会議員 東みちよ(自民党)

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 ワンチームの勝利! 昨年のラグビーワールドカップ以来、私達はチーム力の大切さを見直すようになりましたが、鶴見区では防災、医療福祉、教育など様々な分野で、既にチーム力が課題解決に活かされています。

 特に昨年は台風19号による洪水警報も発令され、鶴見区内では約2800人もの方が避難されましたが、大きな混乱もなく過ごせたのは、地域に水防意識や助け合いの精神が根付いていた事も要因の一つ。町内会や福祉関係の協力体制は、全市でも抜きん出た参考事例として注目されました。しかし、避難所運営等にあたっては従来の震災時防災計画と対応が異なるため課題もあり、風水害時の防災計画の見直しについて、12月の横浜市会にて自民党を代表し市長に要望しました。

 また医療福祉において鶴見区では、医師、薬剤師、ケアマネなどが日頃から密に連携し、ICT化も進められています。高齢化社会の健康を支える先進事例として市内でも期待されています。

 教育では、幼児教育の無償化が昨年から始まりましたが、教育の質向上についても議論を進めるべきと、先の市長への質問で要望しました。

 鶴見区では子供の成長を一体的に支える幼保小連携の取組も進んでいますが、今後は市でも「よこはま☆子ども宣言」が策定され、幼児教育の各施設の“心もち”の共有化が行われます。

 暮らしの様々な分野において、先駆事例を生み出している鶴見区のチーム力! 今後も住みよい町づくりの為、連携強化が大切です。
 

東みちよ

鶴見区豊岡町22-23

TEL:045-571-7781

https://azuma.tsuru.me/

鶴見区版の意見広告・議会報告最新6

円滑な定額給付金支給を

市政報告太'sレポート 104

円滑な定額給付金支給を

横浜市会議員 公明党 尾崎太

5月28日号

拡大防止協力金の申請受付中

緊急のお知らせ ぜひご活用ください 県政報告ひでしの「実績で勝負」㊾

拡大防止協力金の申請受付中

公明党 鈴木 ひでし

5月21日号

暮らしを守り、街を守る

中小・個人事業の支援策 市政報告みちよレポ【3】

暮らしを守り、街を守る

横浜市会議員(自民党) 東みちよ

5月21日号

子どもたちに胸を張れる大人で、社会であるように

令和2年度 ⅤOL2 山田かずまさ市政報告

子どもたちに胸を張れる大人で、社会であるように

5月14日号

大事なのは『あと少しの想像力』危機を乗り越えよう

令和2年度 ⅤOL1 山田かずまさ市政報告

大事なのは『あと少しの想像力』危機を乗り越えよう

4月16日号

危機を乗り越え、羽ばたこう!

この春、卒業した子どもたちへ 市政報告みちよレポ【2】

危機を乗り越え、羽ばたこう!

横浜市会議員(自民党) 東みちよ

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月28日18:48更新

  • 5月28日18:21更新

  • 5月8日15:42更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク