鶴見区版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

モンゴル医大から称号 意見広告 喜びは”人のために” 篠原グループ 代表取締役会長 篠原今朝男

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena
日本モンゴル教育病院とモンゴル国立医科大学から「名誉教授」の号を受けた篠原今朝男
日本モンゴル教育病院とモンゴル国立医科大学から「名誉教授」の号を受けた篠原今朝男

 私は教養も無く、人様に自慢できる人間ではございません。

 商売が少しばかり成功したように見えますが、たいしたことはありません。一代で商売を成功させた経営者は、人との闘いを勝ち抜き、弱者を蔑ろにするようなことがありますので、人様に対して決して自慢できる立場ではありません。

 人は成功してしまえば綺麗事を言いますが、それは偽善です。また、立派な役職に就いても苦労を知らない人は、弱者の苦労を感じようとしないことが当たり前です。

 私も四十代や五十代の若い時は「何故、人の為にやらなければいけないのか」「何故、寄付をしなければならないのか」と思う自己中心的な人間でありました。

病を転機に

 しかし、人間は病を患って、すべてを失った時に自分の残りの人生を考えます。私自身も病気で変わりました。事業が成功してお金を手に入れた時の喜びと、損得を考えず人に寄付など慈善活動して喜ばれた時の感動を比べると、全く違う喜びであることに気づいたのです。これは嘘ではありません。

 私の周りの友人も人に嫌われたり、寄付など一切しない人は大勢います。しかし、一部の人は七十歳を過ぎ、八十歳近くになると不思議なことに、突然自分の家の周りを掃除したり、近所に挨拶したりするようになります。そんな光景にハッとします。

 人は人生の行く末が見えてくると仏心か、寛大な心を持てるように変わる人もいます。 若い時は好奇心旺盛で「あれしたい」「これしたい」「これが欲しい」と自分自身の中は欲望だらけでした。

 年を重ねて、自分の体に不自由を感じてくると、好奇心や欲望を諦める気持ちが強くなります。このような状況になり、私自身も考えが変わりました。

 しかし一生涯変わらない人もいると思います。人を見ても「あの人は良い人」と言われる人に金持ちはいないと思います。決して私は人様の前で大義名分を言える身分ではありませんが、この度のことを感謝し、身の丈にあった範囲内で無理をせず「皆に喜ばれることを少しでもしていきたい」と思うことは、本心であります。

株式会社アースクリーン

横浜市鶴見区馬場2-23-13

TEL:045-572-2514

http://www.earth-clean.jp/

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

安心の永代供養墓が4万円

後々の費用一切なし/宗教自由 妙蓮寺

安心の永代供養墓が4万円

眞宗寺 川崎大仏が見守る霊園

5月28日号

弁護士らによる無料相談会

5月30日(土)

弁護士らによる無料相談会

先着8組 アピタテラス横浜綱島

5月21日号

横浜市役所からのお知らせ

「インプラントについて考える」

「インプラントについて考える」

かず歯科医院、鈴木院長

4月23日号

ネズミ被害が増加中!?

ネズミ被害が増加中!?

ダスキン東寺尾 無料点検実施中

4月23日号

「損してませんか 固定資産税」

納税通知が届いたら…不動産のプロに相談を 大希企画(株)

「損してませんか 固定資産税」

土日・夜間・訪問も随時受付

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月28日18:48更新

  • 5月28日18:21更新

  • 5月8日15:42更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク