鶴見区版 掲載号:2020年1月16日号 エリアトップへ

東京2020 聖火リレーのルート発表 横浜市内は7月1日に走行

スポーツ

掲載号:2020年1月16日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県はこのほど、「東京2020オリンピック聖火リレー」のルートと聖火ランナーを発表した。横浜市内は7月1日(水)に走行する予定となっている。

 聖火リレーは「Hope Lights Our Way(希望の道を、つなごう。)」のコンセプトで121日間かけて全国47都道府県を巡る。市内を走る7月1日は、川崎市の等々力陸上競技場をスタートし、横浜赤レンガ倉庫までの8つのルートを走行する。

メガサップが登場

 横浜市役所新市庁舎前から万国橋のルートでは、大きなボードを水上に浮かべ、その上に複数人が乗り、一人1本のオールで進むメガサップで聖火をつなぐ。場所は、横浜新市庁舎前の大岡川の河口から日本丸メモリアルパークまで実施する予定だ。

 7月1日の最終地点である横浜赤レンガ倉庫では、聖火到着を祝うセレブレーションを開催。聖火を聖火皿に灯すセレモニーやステージプログラムを実施する。

出川さんなど走者に

 県内を走行する聖火ランナーは、横浜市が出身でお笑いタレントの出川哲朗さんや横浜DeNAベイスターズのアレックス・ラミレス監督など県内出身やゆかりのある65人が県の聖火リレー実行委員会から同大会組織委員に推薦し選出された。鶴見区からは、国際交流ラウンジに勤める藤井文さん=人物風土記で紹介=が選ばれた。各ランナーの走行箇所は未定。

セレブレーションを開催する赤レンガ倉庫
セレブレーションを開催する赤レンガ倉庫

新横浜駅前「ラステル新横浜」

家族葬プラン 24時間ご安置・ご面会ができます 56万円税別~

http://lastel.jp/shinyokohama/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

国際女性デーにフェス

横浜JC

国際女性デーにフェス 社会

西山茉希氏らが登壇

2月20日号

蕎麦打ちで地域貢献

おっさんネットワークつるみ

蕎麦打ちで地域貢献 文化

潮田ケアプラで実演

2月20日号

菜の花が満開

リバーサイドガーデン

菜の花が満開 文化

2月20日号

“寺尾城”ひもとく

地元の歴史に光

“寺尾城”ひもとく 文化

2月20日号

一目でイベント情報

市内商店街

一目でイベント情報 経済

専門学校生がサイト作成

2月20日号

「横浜の体験」を返礼品に

市ふるさと納税

「横浜の体験」を返礼品に 社会

4月1日から23品目追加

2月20日号

ガイドボラ募集

ガイドボラ募集 社会

工場見学に同行

2月20日号

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク