鶴見区版 掲載号:2020年2月13日号 エリアトップへ

(PR)

さいわい鶴見病院 痛みの治療と予防法 院長が講演 公会堂で25日

掲載号:2020年2月13日号

  • LINE
  • hatena

 JR鶴見駅西口から徒歩3分のさいわい鶴見病院が2月25日、鶴見公会堂フーガ1号館7階で「骨がいのち」をテーマにした講演会を行う。

 当日は同院の原淳院長が講演。「体を長く使い続けるための痛みの治療と予防法」を解説する。

 脊椎、脊髄と膝関節を中心に整形外科全般とスポーツ整形の診療にあたる院長は、Jリーグチームのドクターを務め、ゴルフなどのメディカルサポーターとしても活躍。

 モットーは「一人ひとりの生活に合わせた治療」。患者と同じ目線に立ち、最善の治療は何かを考える。「医療側の決めた枠にはめ込むのではなく、柔軟に治療法を変える」と院長。トップアスリートの要望に応えながら高めた技術と知識を一般診療に役立てる。

 無料。午後2時から3時半(開場1時15分)。申込不要。先着90人。問い合わせは左記。

さいわい鶴見病院

横浜市鶴見区豊岡町21-1

TEL:045-581-1417

https://tsurumihp.jp/

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

「黄金大仏」が開眼されました

川崎霊園を見守る大仏像が”お色直し”

「黄金大仏」が開眼されました

金箔5万枚の輝き 拝観無料

9月17日号

国内初、口座と紐づくタッチ決済

はまPayが114万店舗で利用可能に

国内初、口座と紐づくタッチ決済

スマホで「お金の管理」の新しい形を

9月17日号

コロナ禍で不動産価格どうなる?

東京建物不動産販売

コロナ禍で不動産価格どうなる?

プロが親身になって無料査定

9月17日号

薬に頼りすぎない健康生活

薬に頼りすぎない健康生活

vol.2「漢方・健康相談、断食指導行ってます!」

9月17日号

伝統の"香道"を堪能

世界へ羽ばたく!国際コース 【3】 白鵬女子高校

伝統の"香道"を堪能

生徒ら 香りのゲームに挑戦

9月17日号

新院長に遠田氏が就任

新横浜スパインクリニック

新院長に遠田氏が就任

「首、腰の手術に全力」

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月17日号

お問い合わせ

外部リンク