鶴見区版 掲載号:2020年2月13日号 エリアトップへ

(PR)

さいわい鶴見病院 痛みの治療と予防法 院長が講演 公会堂で25日

掲載号:2020年2月13日号

  • LINE
  • hatena

 JR鶴見駅西口から徒歩3分のさいわい鶴見病院が2月25日、鶴見公会堂フーガ1号館7階で「骨がいのち」をテーマにした講演会を行う。

 当日は同院の原淳院長が講演。「体を長く使い続けるための痛みの治療と予防法」を解説する。

 脊椎、脊髄と膝関節を中心に整形外科全般とスポーツ整形の診療にあたる院長は、Jリーグチームのドクターを務め、ゴルフなどのメディカルサポーターとしても活躍。

 モットーは「一人ひとりの生活に合わせた治療」。患者と同じ目線に立ち、最善の治療は何かを考える。「医療側の決めた枠にはめ込むのではなく、柔軟に治療法を変える」と院長。トップアスリートの要望に応えながら高めた技術と知識を一般診療に役立てる。

 無料。午後2時から3時半(開場1時15分)。申込不要。先着90人。問い合わせは左記。

さいわい鶴見病院

横浜市鶴見区豊岡町21-1

TEL:045-581-1417

https://tsurumihp.jp/

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

やっと見つけた供養の形

やっと見つけた供養の形

潮田山光永寺小さく可愛い”お墓”人気

2月20日号

お風呂、驚くほど綺麗に

お風呂、驚くほど綺麗に

ダスキン東寺尾 プロの”技”が人気

2月20日号

医師らに学ぶ健康の知恵

東部病院無料講座

医師らに学ぶ健康の知恵

「認知症」「腎臓病」「緩和ケア」の3テーマ

2月13日号

プロの技術が人気

プロの技術が人気

ダスキン東寺尾 エアコン清掃

2月13日号

「火葬式8万円から」

業界最安値に挑戦

「火葬式8万円から」

一度きりの葬儀 真心込める

2月6日号

地域の人材、今年度も募集

横浜市

地域の人材、今年度も募集

放課後の児童見守り

2月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク