鶴見区版 掲載号:2020年2月27日号 エリアトップへ

タグラグビー豊岡オールスターズ 同時優勝で頂点に 単独目指すも天候に勝てず

スポーツ

掲載号:2020年2月27日号

  • LINE
  • hatena
豊岡オールスターズのメンバー
豊岡オールスターズのメンバー

 区内タグラグビーチーム・豊岡オールスターズが2月15日、16日に東京都で行われた第16回全国小学校タグラグビー選手権決勝大会で、初優勝を飾った。

 同チームは、豊岡小など区内小学校の4〜6年生、8人で構成。

 大会は、全国を13に分けたブロック大会を勝ち抜いたチームが出場できるもの。昨年、初出場にも関わらずベスト4を掴んだ同チームは、今年も4チームを1グループとして総当たりで戦う初日のプール戦を順調に勝ち進んでいった。

 迎えた2日目のトーナメント戦。東京都のチームに3―0で勝利し、ベスト4まで進んだが、悪天候の影響でその後の大会が中止となり、残った4チーム全てが優勝となった。

 いつもは緊張しがちだが、本番では緊張感を逆手に燃えていたメンバー。気合十分だっただけに、決勝までできない悔いは残ったが、河村和樹さん(6年)は「低学年を引っ張って、良いプレーで全国優勝ができて良かった。今まで頑張ってきた甲斐があった」と話し、新田大和さん(5年)は「今年は6年生に頼りきりだったので、今の4、5年生の力で来年こそ、本当の全国優勝をしたい」と決意を新たにした。

鶴見区版のローカルニュース最新6

折れた銀杏でスプーン

常倫寺

折れた銀杏でスプーン 文化

成長願うお守りに

6月10日号

鶴見から2社が登録

かながわSDGsパートナー

鶴見から2社が登録 社会

6月10日号

まんぷく広場12日に

飲食支援テークアウト企画

まんぷく広場12日に 社会

6月10日号

福田峰之氏が出馬へ

横浜市長選

福田峰之氏が出馬へ 政治

IR誘致は「ニュートラル」

6月10日号

命守った「歯」に労い

命守った「歯」に労い 社会

県歯会ら 伝統の供養

6月10日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter