鶴見区版 エリアトップへ

2020年2月の記事一覧

  • 多文化、防災などに重点

    鶴見区予算案

    多文化、防災などに重点 社会

    4体系29事業を展開

     横浜市の2020年度予算案発表にともない、鶴見区の自主企画事業案の概要も明らかになった。事業数は一減の29で、事業費は108万円増の1億920万円。「多文化」...(続きを読む)

    2月20日号

  • 福祉活動に寄付

    法人会

    福祉活動に寄付 社会

    社協通じ善意銀行へ

     (公社)鶴見法人会女性部(榎本ひろみ部会長)がこのほど、鶴見区社会福祉協議会(渡邊武会長)に寄付を行った。 女性部による寄付は2000...(続きを読む)

    2月20日号

  • 新入児童に「光るお守り」

    新入児童に「光るお守り」 社会

    日産自が反射材寄贈

     新入学児童を交通事故などから守ろうと、日産自動車横浜工場が横浜市交通安全協会に反射材リストバンドを寄贈した。 児童の交通安全を願って1...(続きを読む)

    2月20日号

  • 「安心した」が率直な気持ち

    特別インタビュー

    「安心した」が率直な気持ち 社会

    小金沢昇司さん

     「歌手の小金沢くん」のCMでお茶の間の人気者に、現在も演歌歌手や俳優として活躍する小金沢昇司さん(61)=大和市在住=は、かつて認知症の母の介護を経験。「介護...(続きを読む)

    2月20日号

  • やっと見つけた供養の形

    やっと見つけた供養の形

    潮田山光永寺小さく可愛い”お墓”人気

     「やっと見つけた供養の形。維持を考えると、これくらいがちょうどいい」――そんな評判の声もある終の棲家。寺歴450年以上の由緒をもつ潮田山光永寺が提供する「光華...(続きを読む)

    2月20日号

  • プロの技術が人気

    プロの技術が人気

    ダスキン東寺尾 エアコン清掃

     ダスキン東寺尾支店によるエアコン掃除が「プロは違う」と評判だ。 ダスキンのハウスクリーニングは事業開始以来、培った約50年の技術がウリ...(続きを読む)

    2月13日号

  • 人気歌手ら20人が一堂に

    人気歌手ら20人が一堂に 文化

    サルビアで豪華ステージ

     人気の演歌歌手ら約20人が出演する「ヨコハマ鶴見歌まつり」が3月25日、鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれる。主催はミュージックプラザ・ミヤノ。...(続きを読む)

    2月13日号

  • 痛みの治療と予防法

    さいわい鶴見病院

    痛みの治療と予防法

    院長が講演 公会堂で25日

     JR鶴見駅西口から徒歩3分のさいわい鶴見病院が2月25日、鶴見公会堂フーガ1号館7階で「骨がいのち」をテーマにした講演会を行う。 当日...(続きを読む)

    2月13日号

  • 一つの想定 35団体が連携

    鶴見区災害医療訓練

    一つの想定 35団体が連携 社会

    医療、行政、地域から840人

     首都直下型地震の発生を想定し、区内外の複数の医療・行政機関などが連携する、鶴見区災害医療訓練が先ごろ区内各地を会場に行われ、35団体約840人が発災時の行動を...(続きを読む)

    2月13日号

  • 潮田小・中を訪問

    エジプトの教育関係者ら

    潮田小・中を訪問 教育

    日本式教育を学ぶ

     エジプト・アラブ共和国の学校カリキュラム作成などにあたる国の教育関係者らが2月4日、潮田小学校と中学校を訪問し、話し合いや日直、係活動など、日本式教育を学んだ...(続きを読む)

    2月13日号

  • 自分の”得意”で働く

    自分の”得意”で働く 社会

    末吉の生協 障害者が活躍

     生活協同組合ユーコープミアクチーナ末吉店に勤務する障害者の河合大輔さんが活躍中だ。初仕事で能力発揮...(続きを読む)

    2月13日号

  • 共生考えるセミナー

    末吉・介護事業所等

    共生考えるセミナー 社会

    下末吉小で21日

     末吉地区周辺の介護事業所などからなるボランティア団体「ケアサークルみま〜もすえよし」が2月21日、下末吉小学校=下末吉2の25の6=で...(続きを読む)

    2月13日号

  • 生きがいづくりに映画を

    生きがいづくりに映画を 社会

    かがやきクラブが観賞会

     かがやきクラブ鶴見(烏田次雄会長)が3月5日、鶴見公会堂で映画観賞会を開く。 上映されるのは、『体操しようよ』(菊地健雄監督)。定年退...(続きを読む)

    2月13日号

  • 志駕(しが) 晃(あきら)さん

    映画化された『スマホを落としただけなのに』シリーズの原作者

    志駕(しが) 晃(あきら)さん

    横浜市在住 57歳

    ライバルはスマホ ○…3年前に発表したデビュー作『スマホを落としただけなのに』がいきなり映画化、シリーズ累計91万部と異例...(続きを読む)

    2月13日号

  • 舞の海氏、挑戦語る

    舞の海氏、挑戦語る 社会

    法人会 公開セミナー

     (公社)鶴見法人会(大島正之会長)主催の地域振興助成事業公開セミナーが、3月7日午後1時50分から、鶴見区民文化センターサルビアホールで開かれる。講...(続きを読む)

    2月13日号

  • 郵便局の裏側を体験

    郵便局の裏側を体験 社会

    児童ら60人が学ぶ

     「手紙の書き方と職場見学教室」と題した企画が2月1日、鶴見郵便局で行われた。 同企画は、楽しみながら郵便局に興味を持ってもらうことを目...(続きを読む)

    2月13日号

  • パソコンの楽しさ体験

    パソコンの楽しさ体験 文化

    スマホにタブレットも 無料企画 

     生活に役立つパソコンを体験してもらおうという企画「鶴見パソコン祭り」が、3月14日午前10時30分〜午後3時30分まで、つるみ区民活動センター(鶴見区役所2階...(続きを読む)

    2月13日号

  • 「今こそ中小の頑張りを」

    「今こそ中小の頑張りを」 経済

    商議所の支部合同交流会

     横浜商工会議所南部支部・鶴見支部の合同新春交流会が2月6日、西区の崎陽軒本店で開かれた。港南区と南区、鶴見区の会員企業の経営者のほか、各区の区長や行政職員ら約...(続きを読む)

    2月13日号

  • 『スマホを落としただけなのに』

    横浜市在住の作家 志駕晃さん

    『スマホを落としただけなのに』 文化

    デビュー3年で続編映画化

     横浜市在住の志駕(しが)晃(あきら)さん=人物風土記で紹介=著書のミステリー小説『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』(宝島社文庫)が映画化され、全国...(続きを読む)

    2月13日号

  • 園児に”わくわく”届ける

    園児に”わくわく”届ける 教育

    末吉中 幼稚園を訪問

     末吉中学校=下末吉=の合唱部と演劇部の生徒らが2月5日、あさひ台幼稚園を訪れ、園児らに楽しいひと時を送った。 この取組は2年前からスタ...(続きを読む)

    2月13日号

  • e―Tax推進を

    e―Tax推進を 社会

    申告期前、青会などが啓発

     まもなく迎える確定申告期間を前に、2月6日、鶴見青色申告会館でe―Taxの送信セレモニーが行われた。 e―Taxは、2004年から導入...(続きを読む)

    2月13日号

  • 過去最小の水準に

    2019年市内出火率

    過去最小の水準に 社会

    火災件数も減少傾向続く

     横浜市がこのほど発表した、昨年1年間の「火災・救急概況」(速報)によれば、人口1万人あたりの火災件数を示す「出火率」が1948年の市消防局発足以降、最小値の1...(続きを読む)

    2月13日号

  • まちづくりの指針、改定

    まちづくりの指針、改定 社会

    都市マス 20年後見すえ

     鶴見区はこのほど、まちづくりの基本的な方針となる「都市計画マスタープラン鶴見区プラン」を改定した。2002年以来の計画。前回プランからの進捗なども検証したうえ...(続きを読む)

    2月13日号

  • 障害者19人の成人式

    障害者19人の成人式 社会

    地域住民ら110人で祝う

     区内の障害者の新成人を祝う集いが2月2日、市場下町の福祉施設・ゆうづるで開かれた。 新成人のつどいは、鶴見区障害児者団体連合会(藤田美...(続きを読む)

    2月13日号

  • 県障がい者スポーツ協会設立発起人会が開催

    県政報告ひでしの「実績で勝負」㊼

    県障がい者スポーツ協会設立発起人会が開催

    公明党 鈴木 ひでし

     昨年のラグビーワールドカップは、日本代表の活躍だけでなく、試合を通じた勇気や感動などが見ている人達の感情を揺さぶり、大きく盛り上がりました。改めてスポーツが持...(続きを読む)

    2月13日号

  • 医師らに学ぶ健康の知恵

    東部病院無料講座

    医師らに学ぶ健康の知恵

    「認知症」「腎臓病」「緩和ケア」の3テーマ

     専門医らの丁寧な解説で毎回反響を呼ぶ、済生会横浜市東部病院=鶴見区=の「健康市民よこはま公開講座」が、2月25日(火)と3月8日(日)、同院3階の多目的ホール...(続きを読む)

    2月13日号

  • 認知症の早期発見と予防策は

    認知症疾患医療センターに聞く 市政報告みちよレポ【1】

    認知症の早期発見と予防策は

    企画/東みちよ事務所

     高齢者の5人に一人が認知症になる時代。今年1月からは、横浜市で認知症の早期発見、早期予防を目的とした「もの忘れ検診」(65歳以上無料)が始まりました...(続きを読む)

    2月13日号

  • 地域の人材、今年度も募集

    横浜市

    地域の人材、今年度も募集

    放課後の児童見守り

     横浜市では、小学生の放課後の居場所として、放課後キッズクラブと放課後児童クラブ事業を実施している。 全国的に放課後の現場において、児童...(続きを読む)

    2月6日号

  • 「火葬式8万円から」

    業界最安値に挑戦

    「火葬式8万円から」

    一度きりの葬儀 真心込める

     「たった一度の大切な人の葬儀。だからこそ、最高のお別れに」──。 そう語るのは横浜の葬儀社「花の匂い」の河西直人代表。同社は”火葬式8...(続きを読む)

    2月6日号

  • 目もと老化のタイプ別治療法

    まぶたのたるみ、目の下のクマ、膨らみなど

    目もと老化のタイプ別治療法

     まぶたのたるみやクマのせいで、実年齢よりも老けて見られる、とお悩みではないだろうか?これらは目もとの老化サインという。悩みに応じた治療法を「聖心美容クリニック...(続きを読む)

    2月6日号

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 前へ。経済再生と女性支援

    市長へ問う!横浜市会の一般質問から 市政報告みちよレポ【11】

    前へ。経済再生と女性支援

    横浜市会議員(自民党)東みちよ

    6月17日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter