鶴見区版 掲載号:2020年5月21日号 エリアトップへ

【Web限定記事】国際ロータリー第2590地区 医療物資を市に寄贈 新型コロナ対策

社会

掲載号:2020年5月21日号

  • LINE
  • hatena
目録を手渡す轟ガバナー(右)。中央は林市長、隣は横山議長
目録を手渡す轟ガバナー(右)。中央は林市長、隣は横山議長

 横浜市と川崎市のロータリークラブからなる国際ロータリー第2590地区は、新型コロナウイルス対策に役立ててもらおうと医療用資材「パルスオキシメータ」56台(250万円相当)を5月12日に横浜市に寄贈した。

 パルスオキシメータは血中酸素飽和度や脈拍数を計測する健康観察に必要な機器。療養中の軽症患者に対して活用される。

 当日は第2590地区のガバナー・轟淳次さんが横浜市庁舎を訪れ、林文子市長と市会の横山正人議長に目録を手渡した。

 第2590地区は全55クラブで構成され、約2千人の会員からなる。

横浜市鶴見区からお知らせ

新型コロナウイルスの関連情報を発信中です

https://www.city.yokohama.lg.jp/tsurumi/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

オンラインで防災会議

【Web限定記事】横浜市鶴見区

オンラインで防災会議 社会

コロナ禍の災害を想像

5月21日号

医療物資を市に寄贈

【Web限定記事】国際ロータリー第2590地区

医療物資を市に寄贈 社会

新型コロナ対策

5月21日号

医療と経済に重点配分

【Web限定記事】横浜市 補正予算

医療と経済に重点配分 政治

林市長、コロナ対策語る

5月21日号

食の支援、寄付を募集

【Web限定記事】横浜市社協

食の支援、寄付を募集 社会

6月15日まで

5月21日号

“持ち帰り”に目印

“持ち帰り”に目印 社会

潮田 飲食店にボード設置

5月21日号

困窮学生の生活、学習を支援

困窮学生の生活、学習を支援 社会

鶴大、商大が給付制度新設

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月8日15:42更新

  • 4月25日21:27更新

  • あっとほーむデスク

    4月17日20:51更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク