鶴見区版 掲載号:2020年6月18日号 エリアトップへ

鶴見警察署管内 特殊詐欺が急増  被害額7千万超

社会

掲載号:2020年6月18日号

  • LINE
  • hatena

 区内の振り込め詐欺など特殊詐欺被害が急増している。

 鶴見警察署によると、管内での特殊詐欺の件数と額は6月8日までの手集計で35件(前年比1件増)、約7378万円に上り、被害件数は県下2位、額は1位の状況だ。

 1月末時点で2件約200万円だった被害は、2月末までに8件約1600万円。3月末で18件約3100万円、4月末で24件約6400万円と急増。2月から4月は被害額が1カ月ごとに倍増した。

 「急増の理由は不明」としながら、手口としては、警察官や銀行協会を語って自宅を訪問し、キャッシュカードをだまし取る預貯金詐欺や、カードをすり替えて盗む手交型、息子や孫を名乗るオレオレ詐欺など「全般的に多い印象」と同署。一度に複数のカードを奪われるケースもあり、コンビニなどのATMで下ろせるため、土日も詐欺電話がくる可能性がある。同署は今後、新型コロナウイルス関連の詐欺も考えられるとし、警鐘を鳴らす。

 対策としては、「犯人と直接話さないことが重要」とし、同署では、65歳以上の高齢者に防犯対策電話録音機の貸出を行っている。詳細は鶴見警察署防犯係【電話】045・504・0110。

鶴見区版のローカルニュース最新6

即興の絵を競う

即興の絵を競う 文化

ライブペイント企画 30日に

10月21日号

電話録音機を貸出中

電話録音機を貸出中 社会

詐欺防止に活躍

10月21日号

歴史学ぶ連続講座

歴史学ぶ連続講座 文化

11月6日と13日に

10月21日号

「大切な資産を守るため」

「大切な資産を守るため」 社会

神奈川銀行に聞く

10月21日号

馬車道で音楽イベント

関内ホール

馬車道で音楽イベント 文化

10月31日公演に招待

10月21日号

還付金詐欺が増加傾向

区内振り込め等

還付金詐欺が増加傾向 社会

非接触の手口を利用か

10月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook