鶴見区版 掲載号:2020年6月25日号 エリアトップへ

感染症対策を可視化 県が事業者向けに

社会

掲載号:2020年6月25日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、神奈川県は飲食店など県内の事業者向けに、店が実施する感染症対策を店頭などに掲示できる仕組みを導入している。

 県ホームページの専用フォームから「マスク等着用」「十分な換気」「混雑時入店制限」など、チェックリストで実施している項目を選ぶと「感染防止対策取組書」=写真=が発行される仕組み。

 休業要請の対象となった飲食店やスポーツクラブ、カラオケボックスなど20業種が対象で、顧客や従業員への周知に役立ててもらう。

 また取組書にはQR(二次元)コードも添付。来店客に携帯端末で読み取ってもらい、その事業所で感染者が発生するなどした場合、保健所を通じて連絡が来る。また必要な場合には他の来店客にもアプリで通知し、感染拡大の防止に役立てる。

 県では「県のガイドラインに沿った対策をPRすることで顧客への安心にもつながる。積極的に活用してほしい」と呼び掛けている。

鶴見区版のローカルニュース最新6

チョコの秘密を探る

チョコの秘密を探る 社会

児童向け実験教室

9月16日号

オンラインで工場見学

キリンビール

オンラインで工場見学 経済

3D空間を体感

9月16日号

今週末に野毛大道芸

今週末に野毛大道芸 文化

感染症対策施し、屋内開催

9月16日号

漕艇場でボート体験

初の「空き家条例」施行

横浜市

初の「空き家条例」施行 社会

罰則なし 効果に疑問も

9月16日号

男子団体が全国で準優勝

潮田中剣道部

男子団体が全国で準優勝 スポーツ

女子もベスト8に

9月16日号

鶴見区からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力ください

https://www.city.yokohama.lg.jp/tsurumi/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook