鶴見区版 掲載号:2020年7月30日号 エリアトップへ

鶴見地区警察官友の会の会長に就任した 遠藤 一郎さん 馬場在住 73歳

掲載号:2020年7月30日号

  • LINE
  • hatena

愛する鶴見へ恩返し

 ○…鶴見警察署を側面から支える鶴見地区警察官友の会。「時には全国どこにでも駆り出される大変な仕事。周りのフォローが必要不可欠」。会には30年近く前に加入し、役員などを担ってきた。「長く携わってはきたが、会長という言葉を背負うと、背筋がピンとする。前会長に恥をかかすわけにはいかないしね」と気を引き締める。

 ○…生まれも育ちも鶴見。もともと鶴見中央に住んでおり、親は建設などの事業を行っていた。大の祭り好きで、幼い頃から町会の子ども神輿に参加。「夢中になれる感覚がたまらなくて」。20代後半から神輿の団体に所属。シーズンの際には毎週担いだ。鶴見神社氏子青年会の創設メンバーでもあり、現在も神輿の最後の飾りつけを担当。左肩には担いできた証のコブが残る。「祭りはやっぱり参加しないと」。地域活動は祭りだけにとどまらず、20年近く続く鶴見スポーツセンターでの正月の綱引き大会を企画したほか、様々な団体の役員も兼任。「鶴見に育ててもらったから恩返しだよ」。何事も実直にこなしてきた。

 ○…趣味はゴルフ。運動もかねて年に20回を目標に打ちに行く。飲み会が好きで2次会、3次会にも積極的に参加。休みない活動で病を経験してからは「ちょっとセーブしていこうと思ってね。コロナで強制的にステイホームになっちゃったけど」と苦笑する。

 ○…「鶴見は雑多で色んな人がいるから面白い」。質問すると次々と出てくる鶴見の魅力や歴史。そんな愛する地域の安全を守るのが警察官だ。「鶴見の友の会は県内でもかなり大きな規模。役員に若い人も増えてきた。もっと会員を増やしてできる幅を広げていきたい」。鶴見への恩返しのため、実直なリーダーが奔走していく。

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

鶴見区版の人物風土記最新6

間口 節子さん

史季の郷のボランティアとして近隣学校で「昔の洗濯体験」を行う

間口 節子さん

矢向在住 69歳

2月25日号

どんらくさん(本名:堀場蔵人)

【WEB限定記事】東宝タクシー(株)で働き、”タクチューバ―”として活躍する

どんらくさん(本名:堀場蔵人)

区内在住 46歳

2月18日号

Akoさん(本名:本田葵子)

プロダンスリーグで活躍する

Akoさん(本名:本田葵子)

佃野町在住 18歳

2月11日号

野路 晶基さん

(公社)鶴見法人会青年部会部会長として活躍する

野路 晶基さん

尻手在住 43歳

2月4日号

三村 悠三さん

(一社)横浜青年会議所の第70代理事長に就任した

三村 悠三さん

横浜市内在勤 39歳

1月28日号

河野 真一さん

馬場花木園の園長を務める

河野 真一さん

馬場在勤 63歳

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

一人暮らし女性へ「おこめ券」プレゼント

【Web限定記事】

一人暮らし女性へ「おこめ券」プレゼント

横浜市社協などが生活支援

3月7日~3月7日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク