鶴見区版 エリアトップへ

2020年8月の記事一覧

  • 打ち水と梅で”涼”

    打ち水と梅で”涼” 文化

    旧藤本家住宅 夏のしつらえ

     馬場花木園の旧藤本家住宅で8月1日、打ち水と梅シロップを楽しむイベントがあった。 旧藤本家住宅を含む古民家エリアは、昨年11月に一般開...(続きを読む)

    8月13日号

  • 横溝 徹さん

    (公社)神奈川県宅地建物取引業協会横浜鶴見支部の支部長に就任した

    横溝 徹さん

    諏訪坂在住 61歳

    自分の足で切り開く ○…約180の会員が所属する公益社団法人神奈川県宅地建物取引業協会横浜鶴見支部。そのトップに就いた。コ...(続きを読む)

    8月13日号

  • 起業者へ連続講座

    起業者へ連続講座 経済

    市が参加者募集

     市経済局は新型コロナウイルスへの対応など、さまざまな社会的課題にビジネスの手法を用いて解決に取り組むソーシャルビジネスの創業者を支援しようと、スタートアップ講...(続きを読む)

    8月13日号

  • ハマの博物館めぐり

    夏休み企画

    ハマの博物館めぐり 文化

    今年は特設サイト上で

     関内や山手、みなとみらいにある様々なタイプのミュージアム計10館をめぐり、クイズに挑戦する夏休みの子ども向け恒例イベント「ミュージアム・ミッション」。今年は新...(続きを読む)

    8月13日号

  • 予約診療で接触最小限に

    市獣医師会

    予約診療で接触最小限に 社会

    コロナ禍 従前プラス「人対策」

     新型コロナウイルスの感染対策をしながら生活していく「Withコロナ」社会の新たな生活様式として、市内260医院が加盟する市獣医師会では、飼い主間など人の接触を...(続きを読む)

    8月13日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月13日0:00更新

     常倫寺の大銀杏がおしゃぶり様になった。名木が折れたのはとても悲しいことだが、オブジェになれば、近隣住民の身近な存在として残っていくだろう。...(続きを読む)

    8月13日号

  • オンライン受講体験会

    区民活動センター

    オンライン受講体験会 文化

    主催講座で導入へ

     鶴見区役所2階にある「つるみ区民活動センター」が、8月29日午後2時〜4時まで、オンラインコミュニケーションツールの一つ、Zoomを活用したオンライン会議の体...(続きを読む)

    8月13日号

  • 鶴見出身・東洋のレセップス!?

    「土木事業者・吉田寅松」【10】 鶴見の歴史よもやま話

    鶴見出身・東洋のレセップス!?

    文 鶴見歴史の会 齋藤美枝 ※文中敬称略

    鉄道唱歌にも歌われた碓氷峠 大和田建樹の『鉄道唱歌』北陸編に「これより音にききいたる 碓氷峠のアブト式歯車つけておりのぼる...(続きを読む)

    8月13日号

  • 折れた銀杏でおしゃぶり様

    常倫寺

    折れた銀杏でおしゃぶり様 文化

    伝説の名木 オブジェに

     2年前の台風で被害にあった常倫寺(上原良廣住職)=駒岡=の銀杏を使った「おしゃぶり様」が、8月3日に完成した。 常倫寺の銀杏は、横浜市...(続きを読む)

    8月13日号

  • 鶴見産野菜を販売

    キリン併設レストラン

    鶴見産野菜を販売 社会

    大立農園と契約栽培

     キリンビール横浜工場=生麦=に併設するレストラン「スプリングバレーブルワリー横浜」がこのほど、鶴見産野菜などの定期販売を開始した。地産地消の推進に取り組む同店...(続きを読む)

    8月13日号

  • 豪雨被災・佐賀へ義援金

    文化協会

    豪雨被災・佐賀へ義援金 社会

    總持寺協力 マスク等物資も

     鶴見区文化協会(田中淳一会長)がこのほど、大本山總持寺協力のもと、7月豪雨の被災地の一つ佐賀県へ、区民らから集めた義援金約57万円と支援物資を送った。関係者ら...(続きを読む)

    8月13日号

  • 賢く売却検討を

    賢く売却検討を 社会

    価値を知り、将来に備え

     「子どもも独立したし、老後は少し小さくても快適な家に住みたい」「相続対策で家の正しい価値を知りたい」など、持ち家の行方は家族の将来を左右する大切な問題。「でも...(続きを読む)

    8月13日号

  • 「黄金大仏」が開眼

    川崎霊園を見守る大仏像”お色直し”

    「黄金大仏」が開眼

    金箔5万枚の輝き 拝観無料

     眞宗寺『溝の口本堂』と『川崎霊園』(川崎市麻生区)は僧侶が毎日読経する「永代供養墓」。「遺骨を家に置いたまま」「お墓の後継者がいない」「費用はかけられないが供...(続きを読む)

    8月13日号

  • 各種相談事業、電話で再開

    【Web限定記事】横浜市鶴見区

    各種相談事業、電話で再開 社会

    法律、行政など、コロナ対策で

     鶴見区役所は、新型コロナウイルスの感染拡大防止措置として休止していた特別相談を、電話相談で順次再開している。 再開しているのは、法律、...(続きを読む)

    8月13日号

  • 旧上瀬谷計画で説明会

    【Web限定記事】横浜市

    旧上瀬谷計画で説明会 社会

    市がテーマパーク構想

     旧上瀬谷通信施設(瀬谷区、旭区)で計画されている土地区画整理と都市高速鉄道上瀬谷ラインの環境影響評価に関する説明会が、8月1日から5日にかけて両区で4回開催さ...(続きを読む)

    8月13日号

  • コロナ患者 市内2番目に

    【Web限定記事】横浜市鶴見区

    コロナ患者 市内2番目に 社会

    前週から31人の急増

     横浜市は8月7日、市内18区ごとの新型コロナウイルス陽性患者数を発表した。発表によると、市内全体の陽性患者数は1265人で、前週から238人増。鶴見区は108...(続きを読む)

    8月13日号

  • あらゆるシワに若返りの注入治療

    「老け顔・疲れ顔にアプローチ」―症例5万5千件を突破 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

    あらゆるシワに若返りの注入治療

     「最近、シワやたるみの影響で疲れ顔に…」そんな方のための若返り術が「プレミアムPRP皮膚再生療法」。従来より更に進化した同治療法について聖心美容クリニック横浜...(続きを読む)

    8月6日号

  • 鶴見出身・東洋のレセップス!?

    「土木事業者・吉田寅松」【9】 鶴見の歴史よもやま話

    鶴見出身・東洋のレセップス!?

    文 鶴見歴史の会 齋藤美枝 ※文中敬称略

    横川・軽井沢間の碓氷線の難工事  吉田組は、鹿島組などと共に旧信越本線の横川・軽井沢間の鉄道工事も請負った...(続きを読む)

    8月6日号

  • 電気ポットが500円

    電気ポットが500円

    なくなり次第終了

     横浜に店舗拡大中のリサイクルショップ・スリーエス鶴見店では「Tigerわきたてポット保温機能付き」を大特価の500円で販売中。 コンパ...(続きを読む)

    8月6日号

  • ワンちゃんシャンプーが自宅に

    ワンちゃんシャンプーが自宅に

    人気の専用カー綱島に登場

     電話1本で、ワンちゃん専用のシャンプーカーが自宅に。全国展開の出張シャンプー「アイドッグ」が、8月から都筑・鶴見エリアでもサービスを開始。「多頭飼いで手入れが...(続きを読む)

    8月6日号

  • 食中毒に気を付けて

    食中毒に気を付けて 社会

     新型コロナウイルスの影響を受け、飲食店はテイクアウトなどのサービスを強化している一方、横浜市は食中毒に注意が必要と呼び掛けている。 市...(続きを読む)

    8月6日号

  • 18mの連節バス運行祝う

    18mの連節バス運行祝う 社会

    ハンマーヘッドで式典

     横浜ベイエリアの新たな交通の軸として、横浜駅東口から山下ふ頭までを結ぶ連節バス「BAYSIDE BLUE」の運行が7月23日から始まった。前日の22日には、運...(続きを読む)

    8月6日号

  • 食中毒に要警戒

    テイクアウト増 

    食中毒に要警戒 社会

    「早めに消費」 市が呼びかけ

     新型コロナウイルスの影響を受け、飲食店はテイクアウトなどのサービスを強化している一方、横浜市は食中毒に注意が必要と呼びかけている。 市...(続きを読む)

    8月6日号

  • 防災動画で学ぶ

    防災動画で学ぶ 社会

     自宅で地震や風水害への備えについて学んでもらおうと、横浜市はホームページ上で動画の公開を始めた。 第1弾は、「風水害」「地震」「新型コ...(続きを読む)

    8月6日号

  • マスクの夏、熱中症に「3トル」

    マスクの夏、熱中症に「3トル」 社会

    専門家に聞く注意点

     長かった梅雨が明け、本格的な暑さが続く中、気をつけなくてはならないのが熱中症。今年はさらに新型コロナ対策も加わる点に注意が必要となる。そんな初体験の夏、専門家...(続きを読む)

    8月6日号

  • 18mの連節バス運行祝う

    18mの連節バス運行祝う 社会

    ハンマーヘッドで記念式典

     横浜ベイエリアの新たな交通の軸として、横浜駅東口から山下ふ頭までを結ぶ連節バス「BAYSIDE BLUE」の運行が7月23日から始まった。前日の22日には、運...(続きを読む)

    8月6日号

  • 対策徹底も 絆作りに苦悩

    聖ヨゼフ学園小学校

    対策徹底も 絆作りに苦悩 教育

    「皆で会いたい」 望む児童

     聖ヨゼフ学園小学校(荒屋勝寿校長)=東寺尾=は、日本の小学校として初めて、国際水準の教育プログラムを実施する「国際バカロレア」初等プログラム(PYP)の認定を...(続きを読む)

    8月6日号

  • 今ある100%を目ざす

    フジマキックムエタイジム

    今ある100%を目ざす スポーツ

    人数を制限、消毒の徹底

     「密」を避けることが必要となる新型コロナウイルス対策で、避けて通れない業態もある。格闘技などもその一つ。小野町にあるフジマキックムエタイジムも、対策に頭をひね...(続きを読む)

    8月6日号

  • 小高 信一さん

    鶴見区商店街連合会の会長に就任した

    小高 信一さん

    生麦在住 70歳

    優しく、温かい、商店街の顔に ○…「最初は断っていたんですよ」。年齢的に、好きなことにかける時間を増やしたいと思っていたと...(続きを読む)

    8月6日号

  • 歩道橋「命名権」売ります

    歩道橋「命名権」売ります 経済

    市道路局 区内3カ所などで

     横浜市道路局は、市内の歩道橋に企業名などを冠した愛称を付けられるネーミングライツ(命名権)の販売を始めた。 ネーミングライツを取得する...(続きを読む)

    8月6日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月19日号

お問い合わせ

外部リンク