鶴見区版 掲載号:2020年9月17日号 エリアトップへ

潮田西部連合会 住民の生活を支援 ティッシュ5箱配布

社会

掲載号:2020年9月17日号

  • LINE
  • hatena
自治会館で行われた本町通四丁目の配布
自治会館で行われた本町通四丁目の配布

 潮田西部地区自治連合会(中村壽晴会長/約1700世帯)がこのほど、会員への生活支援策として、5箱入りのティッシュペーパーの配布を行った。

 新型コロナウイルスの影響でイベントなどの中止が相次ぐ中、生活支援を目的に企画。

 5町会ある同連合会で6月から話し合い、「自分では買わないが、もらったら嬉しいもの」をテーマに、高級ティッシュペーパーの配布を決定。商品の調達は地元の店舗からと探したが、小売りでは個数が足りず、メーカーに問い合わせて地元店舗で調整してもらったという。

つながる大切さ

 配布方法はコロナ禍を踏まえ各町会に任せる形で実施。4日から6日に配った本町通四丁目自治会(大島稔会長)は、なるべく密を避けるため、組ごとに配布した。

 大島会長は、コロナ禍で地域の活動がままならない現状を憂い、「何もないと、これまでのつながりが無くなってしまう怖さがある。やはり顔の見える動きがないといけない」と説明。「地域活動の大切さを改めて感じる」と話した。

 タオルの配布やごみ収集所のリニューアルなど、単町会独自でも生活支援策を行っているという同連合会。中村会長は「やめるのは簡単。こういう時だからこそ、何ができるかを考えていきたい」と前向きに語った。

鶴見区版のローカルニュース最新6

天気に恵まれ、稲刈り

天気に恵まれ、稲刈り 社会

横溝屋敷で稲作教室

10月22日号

街路灯維持 揺らぐ商店街

街路灯維持 揺らぐ商店街 経済

補助金活用も改修費重荷

10月22日号

ジュニア大会制す

ニュー横浜スターズ

ジュニア大会制す スポーツ

トーナメント方式で初代頂点に

10月22日号

鶴見ゆかりの書を堪能

鶴見ゆかりの書を堪能 文化

プロ26人の作品展示

10月22日号

詐欺警戒に石原プロと協力

鶴見警察署

詐欺警戒に石原プロと協力 社会

 バスや駅などにポスター

10月22日号

緒形拳さん企画展

市歴史博物館

緒形拳さん企画展 文化

戦後大衆文化史を振り返る

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク