鶴見区版 掲載号:2020年9月17日号 エリアトップへ

鶴見線でスタンプラリー 沿線楽しむ企画 19日から

社会

掲載号:2020年9月17日号

  • LINE
  • hatena
海芝浦公園から見る「鶴見つばさ橋」(写真上)と、昨年進呈されたオリジナルコースター
海芝浦公園から見る「鶴見つばさ橋」(写真上)と、昨年進呈されたオリジナルコースター

 鶴見区主催「JR鶴見線で巡る緑のスタンプラリー」が、9月19日からスタートする。ガーデンネックレス横浜2020鶴見区連携事業。期間は27日まで。

 例年春に行われていた同企画。新型コロナウイルスの影響で延期されていたが、消毒や検温など感染対策を講じることで実施にこぎつけた。

 スタンプ設置場所は、鶴見駅(西口改札外)、国道駅(改札外)、弁天橋駅(改札外、JFEエンジニアリング敷地内)、入船公園管理事務所(最寄駅=浅野駅)、海芝浦駅(海芝公園入口近く)、馬場花木園の6カ所。鶴見線沿線の3カ所以上(鶴見駅と入船公園は必須)のスタンプを集めると、先着3千人に鶴見線デザインのオリジナルコースターが進呈される。

 参加費は無料。スタンプ帳は一人一冊。スタートとゴールとして、スタンプ帳配布と記念品受取場所となるのは、鶴見駅と入船公園管理事務所。期間中午前9時〜午後6時(最終日は5時まで)。

 入船公園では、たねダンゴ作りなど関連イベントもある。詳細は鶴見区役所ホームページまたは区政推進課【電話】045・510・1677。
 

鶴見区版のローカルニュース最新6

「防災」家族で考えよう

「防災」家族で考えよう 教育

市立小3生にハンドブック

10月29日号

正社員雇用 8割「当面維持」

正社員雇用 8割「当面維持」 経済

横浜市調査で企業回答

10月29日号

女性特有のがんと検診

ピンクリボン月間企画

女性特有のがんと検診 社会

〜私らしく地域で生きる〜

10月29日号

安全の上の満足度追求

安全の上の満足度追求 経済

キリン工場見学 8カ月ぶり再開

10月29日号

対象品最大20万円割引に

県内の産業支援にかもめクーポン開始

対象品最大20万円割引に 経済

10月29日号

末吉を知る講座

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク